あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

うつ病に関する質問

10年以上うつ病で苦しんでいます。今は自殺念慮が多く何時も死にたい気持ちで...

らんくるさん

関係:本人

患者情報:50代 治療期間: 10年以上

10年以上うつ病で苦しんでいます。
今は自殺念慮が多く何時も死にたい気持ちでいます。
2年前に離婚をして今は一人暮らしですが、猫を飼っているため何とか自殺をしないよう
ぎりぎりで留まっている状態です。
同じような境遇の人がいましたらどのようにして孤独と戦っているのでしょう?

3
みんなの回答数:6 件
投稿日:2017年03月25日 投稿ID:4858

みんなの回答(6件)

  • 匿名さん

    関係:本人

    患者情報:40代女性 治療期間: 10年以上

    私も同じく毎年寒い時期《3ヶ月程》鬱になるものです。
    毎年何とか希死念慮も出る程辛い毎日を過ごしています。
    今の所家族が理解してくれていますが、離婚を切り出されるか不安です。

    死ぬ事を考えてますが、怖くてできないです。1人でする勇気がない。

    鬱に関して孤独との戦い!お互いに1日1日を耐えて行きましょう!!

    でもツライです!ほんと・・(涙)

    0
    投稿日:2017年04月07日投稿ID:5547
    • 3888 さん

      関係:本人

      患者情報:40代 治療期間: 10年以上

      障害者生活支援センターでランチを食べています。

      精神科医がフォローできない期間をPSWの人やパートさんたちと話しています。

      当事者同士で話の合う人もいます。

      あとは障害者雇用に特化した特例子会社の収入と障害者年金の収入があります。

      額は少ないですが、経済的安定は精神的安定に繋がると思っています。

      0
      投稿日:2017年08月14日投稿ID:5946
      • 3896 さん

        関係:本人

        患者情報:50代男性 治療期間: 〜1ヶ月

        私は今年50才になる男です。5、6年前に更年期障害と診断を受けました。
        会社が倒産したり、去年の12月には離婚。
        それまでは住んでる部屋も小綺麗にはしてましたが今は何もする気が起きなくなり、酷い状態です。
        連れが居た時は猫も飼っていて大変可愛がってましたが連れが連れて行きました。
        今は休みが有っても片付ける意欲もわかず、家に引きこもってやり過ごす毎日です。

        自分自身が変わらないと何も変わらないと思いながらも意欲が湧かず、誰にも解って貰えないと思い交友関係も煩わしくなり死にたいとも考えます。
        かと言って死ぬ度胸も無いので生きて居ればいずれは少しは良くなると思い毎日を過ごしています。

        きっと悩んでいるのはあなた1人では無いので頑張って下さい。

        1
        投稿日:2017年08月15日投稿ID:5947
        • mayさん

          関係:当事者ではないが協力・応援したい

          患者情報:女性

          いとこも長い間、精神科へ通院しています。何年も私とは全く話す機会がないのですが、母親の話ですと、結婚した30年ほど前にうつ病になったこと、小さい時から時折ヒステリックになり、過呼吸で倒れたことが何度もあること、7年ほど前に叔父さん(彼女の父親)が亡くなった時には手が付けられないほどヒステリックになっていた、とのことでした。
          どう考えても鬱病とは思えないのです。
          適応障害経験者から思うのは、効果が実感できない理由は、仕事がないこと、お金がないこと、愛されている実感がないこと、自分の居場所がないこと、で将来どうしよう・・・少し病気が良くなっても、このような新たな問題が浮上してくるとアリ地獄のように、もがいているのでは一向に良くならないと思うのです。
          こちらに投稿されたということは、少しでも良くなりたいと思うからではないでしょうか?
          で、話は戻りますが、彼女のように長い間、同じ病院に通っている場合、診断が間違っているのではないかと思うのです。昔は鬱病と精神分裂症(統合失調症)ぐらいしか病名がなかったので、今の医学では別の病名に変わる可能性もあると思うのです。
          セカンドオピニオンと言うのもありますので利用してみる価値はあると思います。
          福祉事務所で生活保護も含めてご相談されてもイイのではないかと思います。
          生きられる方法の一つでも見つかれば少し前進できるのかなぁと思うのですがどうでしょう?
          鬱病の現実はもっと大変なのだとは思います。答えになっていませんね。スミマセン。

          0
          投稿日:2017年08月14日投稿ID:5944
          • コスモス54さん / 障害年金受給者

            関係:本人

            患者情報:50代女性 治療期間: 〜10年

            6年前から、うつ病です。
            時々大きな波が来ますが、自殺念慮はなくなりました。
            毎週、症状によっては、週2回
            精神系の訪問看護師さんが来てくださり、
            認知行動療法だと思いますが、やってもらってます。
            わたしは、障害年金と、蓄え崩して生活しているので、所得が低いです。
            なので病院代も合わせて上限2500円で済みます。
            良い訪問看護ステーションと繋がれて良かったです。
            それまでは、市役所の福祉課や保健所に電話して、泣きながら話しを聞いてもらっていました。今は一人暮らしですが、娘たちの為に死ねない、が歯止めになっていたかもしれません。

            0
            投稿日:2017年08月14日投稿ID:5945
            • tinkさん

              関係:本人

              患者情報:50代男性 治療期間: 10年以上

              もう自殺したいくらいつらい…お気持ちわかります。私もうつ歴が長く、何度も自殺念慮が起こりました。ただ私はそこまで勇気がないせいで何とか救われているのですが。
              やはり現在の孤独感がいちばんおつらいとのことですが、私は「いいじゃないですか、孤独でも。別に悪いことしてるわけじゃないんですし」と思うのです。
              実はひとりでも大丈夫なんですよ。楽ではなくても生活はしていけるんです。今苦しいのは「孤独なのはいけないこと」というご自分の思い込みのせいかもしれないのです。こういう「考え方のくせ」は簡単には変えられませんが、少しずつでもいいので「このままでもいいんだよ」と自分に語りかけてあげてください。
              また、苦しくて耐えられないと思われているなら、その時点で「自分はよく頑張って耐えてきたじゃない」と思ってください。自分を褒めてあげましょう。これからも頑張ろう、と思う必要はないです。今のご質問者さんであれば自然体で頑張れるのだから。楽しくなれる時が必ずやってきます。そう思って、ひとりの時間を焦らずゆっくり過ごしてください。
              もしそれでもつらければ、またここに書き込んでみてください。きっと仲間が助けてくれます。

              2
              投稿日:2017年10月07日投稿ID:6019

              あなたの回答をお伝えください

              あなたの優しさがお悩みの方の力になります

              会員登録して経験を書こう(無料)



              すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください