あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

うつ病(大うつ病性障害、単極性うつ病)

うつ病とは

さまざまな要因によって脳のエネルギーが低下し、脳の機能がうまく働かない状態になり、症状がおこると考えられています。
うつ病は双極性障害との鑑別が難しいとされています。また、他にも要因となっている身体的な疾患や併発している疾患がないかなど、さまざまな検査が行われ診断されます。
気分の落ち込みや意欲の喪失などの症状が繰り返しおこることが特徴とされています。
"新型うつ"や"現代型うつ病"といった言葉がありますが、これらは専門家の使用する診断基準にはないため、定義などもないとされています。

症状と原因

楽しみや喜びを感じにくくなり、趣味や好きなことを楽しむことができなくなります。不眠、疲れがとれない、性欲の減退などがおこる場合もあります。また、憂うつな気分だけではなく、不安やイライラする、といった症状があらわれることもあります。

体験談

体験談を見るにあたって

カウンセリングなどの精神療法がベースに行われます。
軽度の場合、精神療法のみで回復する場合があるとされていますが、薬物治療などが行われる場合がほとんどです。
治療にあたり、個人の症状に合わせて薬が処方されます。また、効果が薄い場合や、からだに合わない場合ではそれに合わせて薬が変更される場合があります。
抗うつ薬の多くは、効果があらわれるまでに時間がかかり、副作用が優先してあらわれる場合がありますが、効果がみられないからと医師に相談せず薬を中止しないようにしましょう。
症状が中等度または重度の場合、電気けいれん療法を行う場合もあります。

更新日:2017年02月24日

新着体験談

治療法ごとに体験談をさがす