今まさに、あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

扁桃炎の抗菌薬の体験談

1-30件目を表示/全33件

抗菌薬とは

のどの炎症を抑えるために、主にペニシリン系の抗菌薬を服用します。症状が悪化した場合や脱水症状のある場合は、抗生物質などの抗菌薬を静脈注射や点滴治療で投与することがあります。なお、抗生物質は細菌にだけに効く薬で、ウイルス性の急性扁桃炎には効きません。

抗菌薬の詳細はこちら

更新日:2016年12月01日

抗菌薬以外の治療法も含まれる体験談をさがす

他の治療法が含まれる体験談

他に経験した治療法から体験談をさがす

扁桃炎の体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす

扁桃炎の抗菌薬に関する体験談のみんなの体験をまとめています

このページでは、扁桃炎の抗菌薬を経験された方の体験談を掲載しています。
抗菌薬の点滴をすると、すぐに熱が下がり痛みも和らいできたからです。また、再発の可能性はありますが、現状では、手術はせずに点滴治療で治癒できると医師からきいたからです。 (20代男性)」や「抗生物質を使うのは個人的に好きではありませんが、細菌性の場合は抗生物質でないと菌は死んでくれないし、喉の腫れがひどく、症状もかなり進んでいたので抗生物質で早めに症状を抑えた方が良いと思い、医師の指示に従いました。 (10代以下女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。