あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

扁桃炎の体験談

毎日喉の消毒を徹底させることで扁桃炎の再発を防いでいます。うがいの習慣をつけさせることが重要だと思います。

患者との関係:家族患者:10代以下男性治療時期:2011年11月
水分補給、うがいイソジンうがい薬 うがいをする習慣があまりなく、毎日うがいをさせるのに苦戦していました。

扁桃炎とは

口蓋垂の左右に1個ずつある扁桃(口蓋扁桃)の周辺に存在する常在菌が、風邪ウイルスの感染や疲労がきっかけになり悪さをして、扁桃に炎症をおこす病気です。「急性扁桃炎」は扁桃の炎症が特に強いタイプをいい、「慢性扁桃炎」は急性扁桃炎が慢性化したもので、口蓋扁桃の炎症を繰り返すものや持続するものをいいます。

扁桃炎の症状

満足度

短時間で治療することができたからです。毎日のうがいが少し大変でしたが、うがいの大切さを知ることができました。

副作用

治療履歴

抗菌薬は、ペニシリン系のくすりだったと思います。あとは、熱を下げるために解熱鎮痛剤をもらいました。
毎日喉の消毒をすることになり、イソジンのうがい薬をもらいました。

病気と症状について

初めは風邪の症状でした。軽い風邪でしたので、市販の薬で様子をみていました。のどの痛みであまりご飯がたべれていませんでした。次の日に高熱がでて、38.5まで熱があがり心配になり受診しました。
扁桃腺がかなり腫れており、急性扁桃炎と診断されました。

参考:扁桃炎にかかった他の人の症状は...?

喉が痛く高熱が出ても仕事を休むことができず、高熱が出ても筋肉...

(続きを読む)

もともと喉が弱いのでよく喉が痛くなるのですが、この時は一向に...

(続きを読む)

扁桃炎にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ水分補給、うがいを選んだか

手術するほど症状がひどくなかったので、1番楽な治療法にしてもらいました。

参考:他の人が水分補給、うがいを選んだ理由は...?

子供のころであり、状態もあまりひどくなかったようで、水でのう...

(続きを読む)

ネグミンといううがい薬を処方されたのですが、味も見た目も市販...

(続きを読む)

他の人が水分補給、うがいを選んだ理由をもっと読む

水分補給、うがいとは

十分に水分を補給し、安静を保ちます。うがいをし、口腔内を清潔に保つことが大切なため、うがい薬が処方されることもあります。のどが乾燥しないように注意しましょう。

「水分補給、うがい」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

先生の診察の説明

水分補給、うがいの効果について

薬のおかげで2日程で熱は下がりました。
喉の痛みも5日ほどでなくなり、うがいをすることで喉の痛みが軽減されているようでした。今は、うがいを徹底しているので、扁桃炎にはなっていません。

参考:他の人が感じた水分補給、うがいの効果は...?

併発した風邪に対する風邪薬をのみ、手洗いうがいをして、喉の痛...

(続きを読む)

うがいをすることで、痰もたくさん出てきましたし、何だかうがい...

(続きを読む)

他の人が感じた水分補給、うがいの効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

5日間ほどで喉の痛みがなくなりました。

治療に関する費用

薬と診察合わせて5000円ほどでした。

副作用について

特にありません。

参考:他の人が感じた水分補給、うがいの副作用は...?

なし。...

(続きを読む)

他の人が感じた水分補給、うがいの副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

薬剤治療:
医科大学病院

扁桃炎を患っている方へのアドバイス

毎日のうがいは大変ですが、薬と併用すると早く治ると思います。
喉の痛みがなくなるまでは、なかなか食べ物を食べることができず、何を食べさせるかとても大変でした。しかし、栄養を摂るために食べられるものを食べると良いと思います。

参考:扁桃炎を経験した他の人のアドバイスは...?

同じ症状に悩んでいる友達がいたので経験から手術を勧めました。...

(続きを読む)

発熱や痛みを抑えるのにはロキソニンは効果が高いですが、飲みす...

(続きを読む)

扁桃炎を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年03月22日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

扁桃炎の体験談をもっとさがす

水分補給、うがいの体験談

治療法ごとに体験談をさがす