あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

扁桃炎の体験談

入院治療で回復しましたが、季節の変わり目、疲れ、ストレスがたまっているときに再発するかもしれないので気をつけるように言われました。

患者との関係:家族患者:10代以下女性治療時期:2015年8月

扁桃炎とは

口蓋垂の左右に1個ずつある扁桃(口蓋扁桃)の周辺に存在する常在菌が、風邪ウイルスの感染や疲労がきっかけになり悪さをして、扁桃に炎症をおこす病気です。「急性扁桃炎」は扁桃の炎症が特に強いタイプをいい、「慢性扁桃炎」は急性扁桃炎が慢性化したもので、口蓋扁桃の炎症を繰り返すものや持続するものをいいます。

扁桃炎の症状

満足度

即日で効果があらわれ、翌日には普通の食事がとれるようになったため。

副作用

治療履歴

外来での点滴治療では効果がないと言われていたが、入院先での点滴治療で1日で効果があらわれました。
初日は栄養不足のため、栄養剤の点滴と痛み止めの点滴と抗生物質の点滴治療。
食事がとれるようになったら、食前に痛み止めの飲み薬と抗生物質の点滴治療。
退院後5日間は食前に痛み止めの飲み薬とパセトシンカプセル250mgを処方されました。

病気と症状について

はじめは喉の痛みと微熱があり、夏風邪かなと判断して内科を受診したところ、「溶連菌」の疑いがあると検査したが陰性であったため、抗生物質を処方されました。もしひどくなるようなら耳鼻科に行った方がいいと言われました。
5日分処方されましたが、4日目に改善がみられず、扁桃腺の腫れに加え、変な白いブツブツがあり、話すことも苦痛になり、プリンや豆腐のようなものしか喉を通らなくなったため、耳鼻科を受診したところ、「扁桃腺周囲炎」と言われ、入院しての点滴治療を勧められました。これ以上ひどくなると、喉を切開するようになると言われたので、そのまま紹介状を書いていただき、大きな病院へ行きました。
やはり、その病院でも入院による点滴治療を勧められたので、即入院しました。
すると次の日には、「痛くないよ?」と喜んでいる娘をみて一安心。予定通り5日の入院で無事退院できました。
季節の変わり目、疲れ、ストレスがたまっているときに再発するかもしれないので気をつけるように言われました。

参考:扁桃炎にかかった他の人の症状は...?

子供の頃から年に数回急性扁桃腺炎で高熱を出していました。20...

(続きを読む)

幼い頃から扁桃炎がひどく、大人になるにつれて、症状も酷くなる...

(続きを読む)

扁桃炎にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗菌薬を選んだか

その治療以外の治療は勧められませんでいたから、選択肢が他にはありませんでした。

参考:他の人が抗菌薬を選んだ理由は...?

抗生物質を使うのは個人的に好きではありませんが、細菌性の場合...

(続きを読む)

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

再発の可能性はありますが、現状では、手術はせずに点滴治療で治...

(続きを読む)

20代男性の家族(この人の治療体験)

他の人が抗菌薬を選んだ理由をもっと読む

抗菌薬とは

のどの炎症を抑えるために、主にペニシリン系の抗菌薬を服用します。症状が悪化した場合や脱水症状のある場合は、抗生物質などの抗菌薬を静脈注射や点滴治療で投与することがあります。なお、抗生物質は細菌にだけに効く薬で、ウイルス性の急性扁桃炎には効きません。

「抗菌薬」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

「扁桃腺周囲炎」で治療法を調べても特に情報は得られませんでした。

抗菌薬の効果について

現在は喉の痛みもなく、腫れていた扁桃腺ももとに戻り、白いブツブツしたものも消えてなくなり、食生活も通常の生活ができています。

参考:他の人が感じた抗菌薬の効果は...?

抗生物質を飲み始めた翌日に熱が下がり始め、3日程で喉の痛みも...

(続きを読む)

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

抗菌薬が開始してから、その日のうちに熱が下がり痛みも和らいで...

(続きを読む)

20代男性の家族(この人の治療体験)

他の人が感じた抗菌薬の効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

入院期間5日間

治療に関する費用

入院費は高額療養費適用での支払で39000円。その後1回の通院で240円でした。

副作用について

副作用はあらわれませんでした。

参考:他の人が感じた抗菌薬の副作用は...?

抗生物質によってお腹が少し緩くなり、食欲も落ちました。...

(続きを読む)

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

特にありませんでした。...

(続きを読む)

20代男性の家族(この人の治療体験)

他の人が感じた抗菌薬の副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

衣笠病院(耳鼻科)

扁桃炎を患っている方へのアドバイス

喉に関することは内科を受診するのではなく、最初から耳鼻科を受診するのがよいのかと思いました。
また、娘の普段の喉の様子を、痛くなくてもみることで、もっと早い対処ができていたのではと思いました。入院治療を嫌がらずに、判断できたことで切開することなく、点滴のみの治療で終えることができて良かったです。

参考:扁桃炎を経験した他の人のアドバイスは...?

どれくらいの頻度で扁桃腺炎を腫らしているか、専門の医師と、摘...

(続きを読む)

とにかく、扁桃炎のひどい方には早めの手術をおすすめしたい。手...

(続きを読む)

扁桃炎を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年03月22日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

扁桃炎の体験談をもっとさがす

抗菌薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす