あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

水分補給、うがい扁桃炎

概要

十分に水分を補給し、安静を保ちます。うがいをし、口腔内を清潔に保つことが大切なため、うがい薬が処方されることもあります。のどが乾燥しないように注意しましょう。

実際に治療を受けた方が選択した理由

他の治療法は普通に薬を飲むだけだったので、当時はイソジンうがい薬のCMが印象的だったのをよく覚えていて、楽しんでやっていました。
どこの病院にいっても治らなかった為。はっきりとした症状と明確な回答が先生からあった為です。
腫れているくらいであり、うがい薬で治る程度と言われたからです。 また普段違う病気の薬を飲んでいるため、うがい薬で済むならそれがいいと思いました。

実際に感じた効果

他の治療と同時進行で行っていたので、二週間ぐらいの期間で徐々に治っていったという感じです。イソジンうがいをした後は扁桃腺が洗浄された感じでした。
うがい液だけでなく数種類のお薬を組み合わせた結果だとは思いますが、喉の痛みはみるみる引いていき、その後は治癒し問題なく過ごしています。
診察後、処方された薬を飲みながら、朝昼晩+気が向いたらというかんじで1日に何回か、毎日お茶うがいをしました。日に日にのどの痛みは良くなっていきました。今でも、風邪気味のときや、のどの調子が悪いときにはお茶うがいをしています。

費用

生活の中で行うため、決まった費用はかかりません。

一般的な所要時間

症状がみられる間は継続します。

適用される患者

急性扁桃炎の方、慢性扁桃炎の方

更新日:2015年09月17日

参照元:(病気がみえるVol6疫・膠原病・感染症医療情報科学研究所メディックメディア2009年,抗菌薬・抗ウイルス薬の使い方尾内一信中山書店2009年,医薬品医療機器総合機構Pmdahttp://www.pmda.go.jp/(閲覧日:2015年8月24日))

治療ノートは診療ガイドラインや厚生労働省のウェブサイトからコンテンツを作成しております。情報の正確性、治療法の選択肢の幅には細心の注意を払っておりますが、間違いを見つけた方、別の治療法をご存知の方は、お問い合わせフォームよりお知らせ下さい。実際の治療は医師とよく相談したうえで行ってください。

水分補給、うがい治療について、実際に質問してみる

体験談をさがす

水分補給、うがいの体験談

治療法ごとに体験談をさがす

水分補給、うがいについてもっと知りたい
サイト内の情報であなたの疑問を解決できるかもしれません。

フリーワード検索からさがす