あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

腱鞘炎(狭窄性腱鞘炎、ばね指、ドケルバン病、ドゥケルバン病)の非ステロイド抗炎症薬(解熱鎮痛薬、NSAIDs)の体験談

腱鞘炎(狭窄性腱鞘炎、ばね指、ドケルバン病、ドゥケルバン病)の「非ステロイド抗炎症薬」に関する体験談をまとめています

このページでは、腱鞘炎の非ステロイド抗炎症薬(解熱鎮痛薬、NSAIDs)を経験された方の体験談を掲載しています。
テープを使用していたら手首の痛さがだんだんましになってきたから。 (20代女性)」や「注射は少し痛いが、数日以内にバネ指の痛みは引いて治るといわれたので。 (50代女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-14件目を表示/全14件

非ステロイド抗炎症薬(解熱鎮痛薬、NSAIDs)とは

飲み薬、湿布薬などの抗炎症薬で、腱鞘炎の炎症を抑え、痛みを緩和する方法です。
数ヶ月ほど続けても緩和しない場合、ほかの治療を選択します。
痛みが感じなくなりますが、根本的な治療ではないため、使いすぎにより再発する場合があります。

非ステロイド抗炎症薬(解熱鎮痛薬、NSAIDs)の詳細はこちら

更新日:2016年03月04日

非ステロイド抗炎症薬(解熱鎮痛薬、NSAIDs)以外の治療法も含まれる体験談をさがす

他の治療法が含まれる体験談

他に経験した治療法から体験談をさがす

腱鞘炎の体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす