あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

腱鞘炎(狭窄性腱鞘炎、ばね指、ドケルバン病、ドゥケルバン病)の体験談

軽度の症状だったため安静と外用薬だけで治す方向性でした。しかし、アトピー性皮膚炎を患っているので、湿布などの刺激物を貼りっぱなしにしていると肌がかぶれてしまうことを伝えました。そこで肌に負担がかかりにくい塗り薬を提案していただいたので、それに従いました。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2015年7月
安静ビーソフテン油性クリーム0.3%
満足度

先生に提案された通り、肌への負担が少ないままで治療を進めることができたので。

副作用

治療履歴
関連する治療法:安静

2015年7月:ビーソフテン油性クリーム0.3%

病気と症状について

楽器を弾く機会が多いのですが、ある日左手の親指の付け根あたりが違和感を思えるようになりました。最初は疲れだろうと放置していましたが、次第に何もしていなくても痛むようになってしまいました。これでは困ると思い、病院(街の整形外科)に行ったところ、ひとまずレントゲンを撮ることになりました。骨に異常はなかったものの、手首の親指側に起きる「ドケルバン氏病」というものだと言われました。使いすぎによることが原因で、私は軽度の症状だったようです。

なぜ安静を選んだか

軽度の症状だったため安静と外用薬だけで治す方向性でした。しかしアトピー性皮膚炎を患っているので、湿布などの刺激物を貼りっぱなしにしていると肌がかぶれてしまうことを伝えました。そこで肌に負担がかかりにくい塗り薬を提案していただいたので、それに従いました。

安静の効果について

薬剤を塗ると、すっと馴染んでくれるので、薬を使っているという感覚はとても薄かったです。ですが、しばらくすると痛みが軽くなっていると思いました。また生活上の指導を受け、気にして安静を心がけていたので、それも効果があったのだと思います。

治療期間

治療期間:1ヶ月

治療に関する費用

通院費:6000円

副作用について

副作用はありませんでした。

腱鞘炎を患っている方へのアドバイス

腱鞘炎になると仕事だけでなく、日常生活でも支障がでてきます。手をまったく使わないで過ごすというのはなかなか難しいので治りにくいものかとは思いますが、症状がでたら早めに病院へ行くことが重要です。もし家族と一緒に住んでいたり、助けてくれる同僚がいるなら無理をせず頼るところは頼ったほうがいいと思います。本当に動かせなくなってしまうとそれこそ一大事です。また、私と同じように外用薬を使うときに肌への負担が気になる方などもおられるでしょう。不安なことは積極的に先生や薬剤師の方に相談して、よけいな治療期間がかからないようにしましょう。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年06月07日
気になる点を報告

腱鞘炎について実際に質問してみる

腱鞘炎の体験談をもっとさがす

安静の体験談

治療法ごとに体験談をさがす