あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

腱鞘炎(狭窄性腱鞘炎、ばね指、ドケルバン病、ドゥケルバン病)の体験談

ほかに提示されなかったため。また、以前湿布でかぶれたことがあることを伝えたら、ナパルゲンクリーム3%を処方してもらえた。

患者との関係:本人患者:20代女性治療時期:2015年10月

腱鞘炎とは

腱をおおう腱鞘に炎症がおき、動かしたときに痛みが生じる病気です。親指や中指に発症することが多いですが、腱があればどこでも発症する可能性があります。中高年の女性や、手を酷使した場合にかかりやすいといわれています。

腱鞘炎の症状

満足度

アルバイトの内容がパソコンでのデータ入力のため、安静にすることがなかなか難しかったため

副作用

治療履歴

2015年10月13日に安静にすることと、ロキソプロフェンNa錠60mg(KN)、レバミピド錠100mg(トーワ)、ナパルゲンクリーム3%を処方された

病気と症状について

暇だったので、編み物を休日確か7時間近く休みなしでしていた。夕飯を食べる際に両手首に痛みを覚えた。
次の日、アルバイトでパソコン作業が主なのだが、タイピングするととても痛い。翌日病院にいくことにした。
病院に行ってレントゲンをとり、結果腱鞘炎だろうということになった。7時間近くつづけたら誰だって腱鞘炎になると笑われた。

参考:腱鞘炎にかかった他の人の症状は...?

3月に子どもを出産し、授乳などで子どもを抱く為に腕に負担がか...

(続きを読む)

最初は痛みはごくわずかで、患部の左手親指の付け根あたりに違和...

(続きを読む)

腱鞘炎にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ安静を選んだか

ほかに提示されなかったため。また、以前湿布でかぶれたことがあることを伝えたら、ナパルゲンクリーム3%を処方してもらえた。

参考:他の人が安静を選んだ理由は...?

楽器の演奏で毎日腕を使っていたため、医師には安静にするしかな...

(続きを読む)

毎日マッサージを何人もこなし、手を酷使しながら、治療しても意...

(続きを読む)

他の人が安静を選んだ理由をもっと読む

安静とは

腱鞘炎の治療は保存治療が第一選択であり、ほとんどの場合はなるべく動かさず、安静を心がけるよう指導されます。
日常的に使用する部位の腱鞘炎の場合、動かないように包帯で固定する場合もあります。

「安静」の概要

安静の効果について

安静にする、ということがなかなか難しかったが、ほかのアルバイト仲間や社員のかたがたの理解もあり、あまり負荷がかからない作業にまわしていただけてできた。またナパルゲンクリーム3%の塗布は忘れがちだったため、ほぼ安静にしていたら治ったという状態。どの病気にしろ安静にするということはとても有効のようだ。

参考:他の人が感じた安静の効果は...?

音大を休学し、腕を安静にしたことによって腕の痛みはほとんどな...

(続きを読む)

安静にし始めて1ヶ月あたりで、手を動かせるようになりました。...

(続きを読む)

他の人が感じた安静の効果をもっと読む

治療期間

治療期間:一ヶ月

治療に関する費用

薬剤:2000円未満

副作用について

副作用なし

参考:他の人が感じた安静の副作用は...?

特にありません。...

(続きを読む)

他の人が感じた安静の副作用をもっと読む

腱鞘炎を患っている方へのアドバイス

安静にといわれてもなかなか難しいため、周囲の家族や同僚にいろいろと手伝ってもらうことが必要になると思う。また、軽く固定することも私の場合は有効だった。薬局などでサポーターが売っているので使用する場合は、大きすぎて固定が甘かったり、小さすぎてうっ血することのないようサイズを確かめたほうがよい。
とにかく安静にできないと腱鞘炎は長引く。

参考:腱鞘炎を経験した他の人のアドバイスは...?

それぞれ痛みの度合いなどが違うので安静にしているだけで全ての...

(続きを読む)

まずは医師に正確な診断を受けてください。痛みがたいしたことが...

(続きを読む)

腱鞘炎を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年01月13日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

腱鞘炎の体験談をもっとさがす

安静の体験談

治療法ごとに体験談をさがす