あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

腱鞘炎に関する質問

子どもが生まれ、抱っこをするようになってから、手首が痛くなりました。医療機...

353 さん

関係:本人

患者情報:30代女性 治療期間: 〜3ヶ月

子どもが生まれ、抱っこをするようになってから、手首が痛くなりました。医療機関に受診をしたら腱鞘炎とのことで、内服薬と共にシップが処方されましたが、一向に良くなりません。また、新たな医療機関を受診しても、結局はレントゲン取って薬とシップ出されて-と思ってしまうとなかなか受診まで踏み出せれません。みなさんはどうしますか??サポーターやほかの対応で、腱鞘炎が楽になるとかあるのでしょうか・・・はやくこの痛みをどうにかしたいと思っています。

0
みんなの回答数:3 件
投稿日:2016年09月08日 投稿ID:1193

みんなの回答(3件)

  • 1015 さん

    関係:本人

    患者情報:40代女性 治療期間: 〜3ヶ月

    7年前に利き手首が腱鞘炎になりました。ご質問者様と同じく、子供を出産し抱っこをするようになってからです。事務の仕事をしており、休むことができなかった為、病院へ行き、レントゲンをとり、湿布を常時することで治癒しました。7年前の腱鞘炎ですが、私の手首が体型に比べ細いこともあり完治しなかったと思います。まだ筆記等を行うと痛むことがあります。湿布等も大事ですが、休ませることも大事だと思いました。

    0
    投稿日:2016年09月29日投稿ID:1259
    • 1文字以上でご記載ください。

      現在:0文字 /1文字

      病気の当事者はどなたですか?

      治療期間

      対象の方の性別

      対象の方の生まれた年

      ※「30代」など世代の表示に利用します

      【ヒント】読まれる方に伝わるように書きましょう。「これまでの経緯」「現在の状況」を書くと効果的です。
      • ※病気の当事者ではない場合は「ご自身」や「投稿内容の背景」についても記載いただくと読み手によく伝わります。
      • ※こちらの情報により個人が特定されることはありません。
      • ※「投稿ガイドライン」をお読みの上、ガイドラインに沿った投稿をお願いします。
  • さちこさん

    関係:本人

    患者情報:40代女性 治療期間: 〜3ヶ月

    私も腱鞘炎で悩んだことがあります。
    学生時代にピアノを弾いていて腱鞘炎になった時と、相談者さんと同じで、子どもを出産してからです。
    学生時代は医療機関で電気を当ててもらって、湿布を貼って、後はなるべく手を使わないようにして過ごす、というものでした。この時は、そんなに酷くなる前だったので、こんな感じで1か月もすればピアノが弾けるくらいになりました。
    子どもを抱っこするようになってからの腱鞘炎は、接骨院へ行きました。
    相談者さんが通っていらっしゃる医療機関は整形外科でしょうか?
    もし、そちらでダメなら接骨院へ行ってみられては如何でしょうか。
    手首のことばかり考えがちですが、もしかしたら違う場所をマッサージしてもらうことで、改善することもありますし、効果的なストレッチを教えてもらうことができるかもしれませんよ。

    0
    投稿日:2016年09月29日投稿ID:1253
    • 1文字以上でご記載ください。

      現在:0文字 /1文字

      病気の当事者はどなたですか?

      治療期間

      対象の方の性別

      対象の方の生まれた年

      ※「30代」など世代の表示に利用します

      【ヒント】読まれる方に伝わるように書きましょう。「これまでの経緯」「現在の状況」を書くと効果的です。
      • ※病気の当事者ではない場合は「ご自身」や「投稿内容の背景」についても記載いただくと読み手によく伝わります。
      • ※こちらの情報により個人が特定されることはありません。
      • ※「投稿ガイドライン」をお読みの上、ガイドラインに沿った投稿をお願いします。
  • 匿名さん

    関係:本人

    患者情報:40代 治療期間: 〜3ヶ月

    私の場合は子育てではなく、魚の加工工場の仕事が原因でした。
    腕が腫れ上がり、一体何が起きたのかと目を疑いました。
    仕事は朝から夕方遅くまでだったので、帰りに通える場所にあった接骨院に行きました。始めは電気治療とマッサージ、そして生薬の湿布を出してもらいましたが、仕事に通いながらということもあってなかなか良くなりませんでした。水仕事なので湿布は普段貼れず、サポーターもじゃまになるのでただ、接骨院に通うしかありませんでした。同じ接骨院でお灸も試しましたが余り改善されず、何気なく試した置き鍼が思いがけず効いて、漸く完治しました。もしかしたら鍼治療も効果があったかも知れませんが、その時は抵抗があったので、以前やったことのあった置き鍼にしたのです。
    おっしゃるように整形外科に行ったとしても、治療らしい治療はなかったのではないかと思われます。私自身の個人的な印象で、接骨院の方が親身になってくれるのではないか という思いがあったのと、仕事の後でも通えるという点で接骨院での治療を選択しました。骨折など骨の異常でなければ、鍼灸院や、鍼灸をやってもらえる接骨院を考えてみるとよいのではないでしょうか。

    0
    投稿日:2016年10月18日投稿ID:2223
    • 1文字以上でご記載ください。

      現在:0文字 /1文字

      病気の当事者はどなたですか?

      治療期間

      対象の方の性別

      対象の方の生まれた年

      ※「30代」など世代の表示に利用します

      【ヒント】読まれる方に伝わるように書きましょう。「これまでの経緯」「現在の状況」を書くと効果的です。
      • ※病気の当事者ではない場合は「ご自身」や「投稿内容の背景」についても記載いただくと読み手によく伝わります。
      • ※こちらの情報により個人が特定されることはありません。
      • ※「投稿ガイドライン」をお読みの上、ガイドラインに沿った投稿をお願いします。

あなたの回答をお伝えください

あなたの優しさがお悩みの方の力になります

経験を教えてください

10文字以上でご記載ください。

現在:0文字 /10文字

どなたの出来事か教えてください

治療期間

対象の方の性別

対象の方の生まれた年

※「30代」など世代の表示に利用します

【ヒント】読まれる方に伝わるように書きましょう。「これまでの経緯」「現在の状況」を書くと効果的です。回答はなぜその考えに至ったかの理由と背景をお書きいただくと、より相手に伝わります。
  • ※病気の当事者ではない場合は「ご自身」や「投稿内容の背景」についても記載いただくと読み手によく伝わります。
  • ※こちらの情報により個人が特定されることはありません。
  • ※「投稿ガイドライン」をお読みの上、ガイドラインに沿った投稿をお願いします。