あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

副鼻腔炎(蓄膿症)の体験談

体への負担が軽かった

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2012年2月

副鼻腔炎とは

鼻の周囲の骨の空洞部分である"副鼻腔"に炎症がおこり、鼻づまり、鼻水、咳、頭痛などがあらわれる病気です。副鼻腔の粘膜に細菌やウイルスが感染することによって引きおこされます。

副鼻腔炎の症状

満足度

入院費が高額だった

副作用

病気と症状について

頭痛がするのでCTを撮ったところ、眼の付近に白いものが写っていて
医師から副鼻腔炎と言われ耳鼻科へ行きました。薬で様子を診ていましたが
痰や鼻詰まりが治らず
入院して手術を受けました。その後は
薬を飲まなくても調子が良かったのですが
最近
以前と同じ症状が出てきてしまいました。知り合いに
2度手術を受けた方がいて
繰り返す事があるようです。

参考:副鼻腔炎にかかった他の人の症状は...?

私が副鼻腔炎と診断されるに至った理由は、最初は風邪でした。 ...

(続きを読む)

副鼻腔炎になった時、頭が猛烈に痛くなり、その日の夜に嘔吐し、...

(続きを読む)

副鼻腔炎にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ内視鏡下副鼻腔手術(ESS)を選んだか

体への負担が軽かった

参考:他の人が内視鏡下副鼻腔手術を選んだ理由は...?

薬では治せないぐらいの副鼻腔炎だったので、手術を選択致しまし...

(続きを読む)

嗅覚が回復する可能性があるのは手術だけ、手術をうけずにこのま...

(続きを読む)

他の人が内視鏡下副鼻腔手術を選んだ理由をもっと読む

内視鏡下副鼻腔手術とは

炎症をおこしている粘膜や鼻ポリープを取り除きます。ほとんどの場合、局所麻酔で行われ、内視鏡と手術器具を鼻の穴から挿入し、鼻の奥深くまでをモニターに映しながら手術を行います。

「内視鏡下副鼻腔手術」の概要

内視鏡下副鼻腔手術(ESS)の効果について

術後
しばらく薬を飲んで通院していました。鼻の通りも良くなり
薬の治療と通院が終わったとき
やっと安心できました。

参考:他の人が感じた内視鏡下副鼻腔手術の効果は...?

副鼻腔炎の術後は、鼻の穴の血のカサブタが1週間ほど続きました...

(続きを読む)

手術後は一週間程度出血や膿状のものが続きましたが、徐々に落ち...

(続きを読む)

他の人が感じた内視鏡下副鼻腔手術の効果をもっと読む

治療期間

入院期間
1週間

治療に関する費用

入院費 11万円

副作用について

術後、頭痛がひどかった

参考:他の人が感じた内視鏡下副鼻腔手術の副作用は...?

なかったです。...

(続きを読む)

術後2週間は鼻の痛みが続いた。2週間後に発熱した。...

(続きを読む)

他の人が感じた内視鏡下副鼻腔手術の副作用をもっと読む

副鼻腔炎を患っている方へのアドバイス

予防は
ほこりやハウスダストに気を付けることです。掃除のときは
マスクは欠かせません。

参考:副鼻腔炎を経験した他の人のアドバイスは...?

鼻というよりも、副鼻腔の空洞にたくさんの膿が溜まっていたので...

(続きを読む)

自分が副鼻腔炎とは思っておらず、ほっとくと歩けなくなるくらい...

(続きを読む)

副鼻腔炎を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年04月01日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

副鼻腔炎の体験談をもっとさがす

内視鏡下副鼻腔手術(ESS)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす