あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

副鼻腔炎に関する質問

長男を出産後から、鼻水や鼻づまりを伴う風邪をひくと、時々、鼻付近から頬骨にかけて痛...

141 さん

関係:本人

患者情報:40代女性 治療期間: 〜5年

長男を出産後から、鼻水や鼻づまりを伴う風邪をひくと、時々、鼻付近から頬骨にかけて痛くなったり、頭痛がしたりして、何度か耳鼻科にも行きました。
レントゲンも何度か撮り、ハッキリ「副鼻腔炎」とは言われないものの、軽い炎症をおこしているとか、副鼻腔炎になりかけというようなことは言われました。
1年5ヶ月ほど前に長女を出産してからは、鼻水や鼻づまりの症状がそれほどひどくなくても頭痛や頬骨痛がするようになり、まだ授乳中なので鎮痛剤も飲めないし、育児をするのもしんどく感じることがあります。
日本人は副鼻腔炎になりやすいと耳鼻科の先生に言われたこともあるのですが、
完全に治すことは難しいのでしょうか?
授乳中でも何か痛みがラクになるいい方法はないのでしょうか?

1
みんなの回答数:0 件
投稿日:2016年08月16日 投稿ID:327

この質問は回答の受付を終了しました

回答受付中の質問はこちら

※回答へのコメントは受け付けています