あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

消炎酵素薬副鼻腔炎(蓄膿症)

概要

炎症または損傷などによって生じる膿(うみ)などを分解する酵素で、抗炎症作用をもつ薬です。炎症部や周辺部に溜まった膿や痰(たん)を分解し、循環改善や病巣浄化によって炎症を鎮めます。抗生剤の効果を助ける作用もあるとされています。

他の治療法に比べての優位性

抗菌薬と合わせて用いることでより効果が出ることがあります。

実際に治療を受けた方が選択した理由

先生に病状と治療法を詳しく説明して頂き、自分にあったお薬を選択させていただきました。
薬による改善が見られた場合手術する必要が無くなるので出来るだけ体に負担をかけたくなかったので

留意すべきこと

卵アレルギーの方は使えない薬も多いため、医師に相談する必要があります。

実際に感じた効果

対症療法のような感じがしたので、半年で自分では違いを感じなかった。 しかしX線撮影では膿が写らなくなったらしい。

副作用と対策

アナフィラキシー

発疹や顔面のむくみ、呼吸困難や「ぜーぜー」「ひゅーひゅー」といった喘鳴(ぜんめい)、喘息のような症状、頻脈、血圧低下などが使用中または使用後にあらわれる場合があります。発症には個人差があるとされていますが、使用後30分以内にあらわれる場合が多いとされています。アナフィラキシーは頻度の低い副作用とされていますが、意識の混濁やチアノーゼといったショック症状など、重篤な症状になる場合があるため注意が必要とされています。なかでも、先天性IgA欠損症の方ではこうした過敏反応がおこりやすいため注意しましょう。

症状が比較的軽い場合、足を高くして仰向けで横になるなど安静にし、最低1時間程度は様子をみましょう。少しでも悪化がみられた場合、すみやかに医療機関を受診しましょう。嘔吐がある場合、吐いたもので窒息をおこす可能性もあるため注意が必要です。呼吸器症状や意識障害があらわれた場合では危険な状態とされる可能性があるため早急な対処が必要とされます。また、アドレナリン自己注射薬の筋肉内注射による応急処置もあるとされています。

こちらには代表的な副作用を記載しております。具体的な薬剤の副作用はこちらからご確認ください。『処方薬』のお薬検索

費用

※現在調査中です

一般的な所要時間

※現在調査中です

適用される患者

急性副鼻腔炎の方、慢性副鼻腔炎の方

更新日:2015年08月14日

参照元:(急性副鼻腔炎診療ガイドライン追補版2013日本鼻科学会http://www.jrs.umin.jp/pdf/as_guideline_demo_20140224.pdf(閲覧日:2015年8月7日),副鼻腔炎診察の手引き日本耳鼻科学会金原出版2007年,医薬品医療機器総合機構Pmdahttp://www.pmda.go.jp/(閲覧日:2015年8月7日))

治療ノートは診療ガイドラインや厚生労働省のウェブサイトからコンテンツを作成しております。情報の正確性、治療法の選択肢の幅には細心の注意を払っておりますが、間違いを見つけた方、別の治療法をご存知の方は、お問い合わせフォームよりお知らせ下さい。実際の治療は医師とよく相談したうえで行ってください。

体験談をさがす

消炎酵素薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす

消炎酵素薬についてもっと知りたい
サイト内の情報であなたの疑問を解決できるかもしれません。

フリーワード検索からさがす