あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の生物学的製剤(抗TNFα阻害薬)の体験談

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の「生物学的製剤」に関する体験談をまとめています

このページでは、関節リウマチの生物学的製剤(抗TNFα阻害薬)を経験された方の体験談を掲載しています。
そろそろ始めないとどんどん関節が破壊されていくと言われ決心した。 (50代女性)」や「飲み薬をいろいろ試していたが、悪化してきたため、効果があるというエンブレルを試すことになった。 (20代女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-30件目を表示/全41件

生物学的製剤(抗TNFα阻害薬)とは

生物から作られるたんぱく質を利用して作られた薬です。サイトカインという炎症や関節破壊を引きおこす物質の働きを抑えます。高い免疫抑制作用をもちます。
現在、関節リウマチに使用されている生物学的製剤は、TNF阻害薬(インフリキシマブ、エタネルセプト、アダリムマブ、ゴリムマブ、セルトリズマブ)、IL-6阻害薬(トシリズマブ)、細胞標的薬またはT細胞選択的共刺激調整薬(アバタセプト)の7剤とされています。
それぞれ皮下注射または点滴静注による投与などにわけれています。

生物学的製剤(抗TNFα阻害薬)の詳細はこちら

更新日:2018年11月16日

生物学的製剤(抗TNFα阻害薬)以外の治療法も含まれる体験談をさがす

他に経験した治療法から体験談をさがす

他の治療法が含まれる体験談

関節リウマチの体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす