あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の体験談

肩に膿が大量に溜まり、炎症反応も高くなって、直ぐに手術しないと危ないと言われたから。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2011年6月
滑膜切除術滑膜除去術とステロイドホルモン剤、他鎮痛剤使用

関節リウマチとは

手足やひざ、ひじなどといった関節の内側にある滑膜という部分に炎症がおこり、関節が腫れて痛む病気です。進行すると関節が破壊されて変形し、放置すると最終的には寝たきりの状態になってしまします。

関節リウマチの症状

満足度

肩が上がらなくなってしまった。生活に制限がかかってしまったから。

副作用

治療履歴

2011年6月からセレコックスを2錠服用
2015年11月肩関節滑膜炎と化膿性肩関節炎で右肩手術
2016年1月肩関節滑膜炎と化膿性肩関節炎が再発、手術

病気と症状について

血液検査でMMP-3が高く、関節が曲がり始めたので、元の病気の合併症じゃないかと説明受けました。元の病気は重症筋無力症。でもMMP-3以外の血液検査ではひっかからなかったので、確定ではないけど、予備軍と言われました。

参考:関節リウマチにかかった他の人の症状は...?

足が痛くて靴が履けなくなり2ヶ月後、足がはれてきてその後、手...

(続きを読む)

はじめは、膝や手指、肘などが痛みはじめ、地元に整形外科に約一...

(続きを読む)

関節リウマチにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ滑膜切除術を選んだか

肩に膿が大量に溜まり、炎症反応も高くなって、直ぐに手術しないと危ないと言われたから。

参考:他の人が滑膜切除術を選んだ理由は...?

抗リウマチ薬だけでは改善は難しいのと、初期に発見できたので手...

(続きを読む)

50代男性の家族(この人の治療体験)

滑膜切除術とは

炎症をおこしている滑膜を取り除いて関節の痛みや破壊を防ぐ手術です。切り開く手術と内視鏡を用いた手術があります。

「滑膜切除術」の概要

滑膜切除術の効果について

生活ががらっと変わってしまった。今でも結構な痛み止めを使用して落ち着いている。
使ってるのはトラムセット配合錠1日3回、ブルフェン1日2回、デュロテップパッチ2.1を使用。

参考:他の人が感じた滑膜切除術の効果は...?

膝の痛みが無くなり歩行に支障が無くなった...

(続きを読む)

50代男性の家族(この人の治療体験)

治療期間

2~3週間

治療に関する費用

自己免疫疾患認定で費用はかかりませんでした。

副作用について

副作用と言うより傷跡が残ってたり、後遺症が残ったり…そちらのが辛いです。

参考:他の人が感じた滑膜切除術の副作用は...?

50代男性の家族(この人の治療体験)

関節リウマチを患っている方へのアドバイス

肩が自由に動かせなくなった。使い過ぎはNG、肩に負担をかけないように御手洗は尿管を入れて、後車椅子を使用していますが、自走はNG。電動車椅子を勧められるが、今入院してる病院では電動車椅子は使用不可で、結局寝たきり状態にされてしまいました。

参考:関節リウマチを経験した他の人のアドバイスは...?

病気は全然したことがなく、風邪をひいてもねこんだこともなかっ...

(続きを読む)

自分は、自病のような物とは常々無縁だと思い込んでいたので、初...

(続きを読む)

関節リウマチを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年06月19日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる