あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の体験談

これ以上進行させないためにも、また通常の生活がしたかったので、治ることはないが進行は妨げれるとのことだったので。

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2007年8月
抗リウマチ薬リウマトレックス6MM

関節リウマチとは

手足やひざ、ひじなどといった関節の内側にある滑膜という部分に炎症がおこり、関節が腫れて痛む病気です。進行すると関節が破壊されて変形し、放置すると最終的には寝たきりの状態になってしまします。

関節リウマチの症状

満足度

一時期はできなかったバレーボールも多少の痛みはあるがふつうにできるようになったので。

副作用

治療履歴

リウマチを診断されて、セカンドオピニオンで次の病院でも検査を受けたが、同じことを言われああ、りうまとれっすを処方するようになり、2、3か月後にはききだしたが。数年たってしょうじょうがまた現れ始め、1錠処方が増えた

病気と症状について

肩に激痛が走りいたみどめを飲んでも収まらず、寝ることもできなかったので、病院に行くと細菌が関節に入って痛みをひきおこしているといわれた。シップと痛み止めをもらい血液検査をしてみようとのことだった。痛みは徐々にとれていったが、しばらくはかたも上がらず、子供が小さかったこともあり、生活にかなり支障をきたしていました。

参考:関節リウマチにかかった他の人の症状は...?

身体のあちらこちらが痛く、普通歩くこと出来なくなって受診しま...

(続きを読む)

もともと腱鞘炎持ちだったが、腱ではなく、両手首が痛くなッた。...

(続きを読む)

関節リウマチにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗リウマチ薬(DMARDs)を選んだか

診断を受けたショックはあったが、これ以上進行させないためにも、また通常の生活がしたかったので、治ることはないが進行は妨げれるとのことだったので。

参考:他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由は...?

副作用もなくまだ軽目ということでこの薬を出された とりあえず...

(続きを読む)

この薬が副作用も少なく体に負担があまりなく費用もそれほど高く...

(続きを読む)

他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由をもっと読む

抗リウマチ薬とは

体内の免疫の異常に直接働き、炎症を抑え、進行を防ぐ薬です。関節の破壊を防ぐ作用を持つものもあります。

「抗リウマチ薬」の概要

抗リウマチ薬(DMARDs)の効果について

関節の腫れはほぼなくなり、完全ではないが関節の曲がるようになってきたしちからをいれることもできるようになった

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の効果は...?

痛みに対する変化はなし 血液検査によってCRPの数値が引き続...

(続きを読む)

診断を受けて3日目くらいに治療方法が決まりステロイド薬を毎日...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の効果をもっと読む

治療期間

通院10年

治療に関する費用

1か月あたり1000円程度

副作用について

副作用と感じられるものはほぼなかったが、多少気持ち悪くなることはああった。

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用は...?

特に副作用は無かった。...

(続きを読む)

胃の不快感が表れてきて食事がおいしく感じられないことがある...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用をもっと読む

関節リウマチを患っている方へのアドバイス

い小さころから病気知らずだったので、今回病気になったことで、健康であることの大切さを実感した。
今はリウマチとっても深刻な病気でななくなってきており、悲観することはないと思う。薬もいいものができているので、人工関節でなくても元のように関節が戻る可能性は0ではなくなってきていると思う

参考:関節リウマチを経験した他の人のアドバイスは...?

普通の生活が出来るようになるのではないか不安だっだので、どう...

(続きを読む)

病気になる前にできていたことができなくなり困ったし困り続ける...

(続きを読む)

関節リウマチを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年06月19日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

関節リウマチの体験談をもっとさがす

抗リウマチ薬(DMARDs)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす