あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の体験談

副作用があることは分かっていたが炎症や痛みに耐えかねてステロイド剤の長期使用を始めた。

患者との関係:本人患者:60代男性治療時期:1990年4月
ステロイドステロイド剤

関節リウマチとは

手足やひざ、ひじなどといった関節の内側にある滑膜という部分に炎症がおこり、関節が腫れて痛む病気です。進行すると関節が破壊されて変形し、放置すると最終的には寝たきりの状態になってしまします。

関節リウマチの症状

満足度

ステロイドの副作用で糖尿病の治療も開始した
足の指の変形が始まりタコが出来たり足裏を保護する装具が必要になった

副作用

治療履歴

2013年4月生物学的製剤3種類
レミケード
エンブレル
アクテムラ

病気と症状について

朝起きたら腕が上がらなくなっていた。鍼灸師により針治療を試みたが改善しないので整形外科を受診したところリウマチと診断され、金製剤による治療を試みたが副作用でかゆみが出だけで症状は改善しなかったのでステロイドによる治療を受け運動が出来るまで改善した

参考:関節リウマチにかかった他の人の症状は...?

定期の短期人間ドックの血液検査にて発覚。医者からはそれほど重...

(続きを読む)

糖尿病予防治療をしていた時、急に指先が強張るような感覚がでま...

(続きを読む)

関節リウマチにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜステロイド(副腎皮質ホルモン)を選んだか

副作用があることは分かっていたが炎症や痛みに耐えかねてステロイド剤の長期使用を始めた。当時はまだ生物学的製剤をが出る前で、5年間使用して痛みはなく運動ができる状態まで回復した。副作用は当然のように発生し、糖尿病の治療も併せて実施した

参考:他の人がステロイドを選んだ理由は...?

医師からの提案もあったのですが、知人が無料モニターに選ばれ治...

(続きを読む)

他の人がステロイドを選んだ理由をもっと読む

ステロイドとは

体内で作られる副腎皮質ホルモンと同じ化学構造を持つ薬です。炎症を強く抑える効果があり、痛みや腫れを一時的にやわらげます。

「ステロイド」の概要

ステロイド(副腎皮質ホルモン)の効果について

当初は炎症により運動など思いもしなかったが、炎症が無くなり痛みも無くなりバレーボールにも参加できるようになった。しかしながら糖尿病の症状が出始めたのでステロイドも中止せざるを得ない状況になった。丁度その頃生物学的製剤を使用して治療を開始した。

参考:他の人が感じたステロイドの効果は...?

2か月使用して問題なし。副作用は現在なし。継続して飲みますが...

(続きを読む)

非ステロイド性抗炎症薬を服用 ↓ ステロイド10ミリ...

(続きを読む)

他の人が感じたステロイドの効果をもっと読む

治療期間

ステロイド6年
生物学的製剤6年

治療に関する費用

生物学的製剤30000円 点滴 自己注射

副作用について

ステロイドの副作用で糖尿病の症状が発生した。

参考:他の人が感じたステロイドの副作用は...?

3ヶ月頃から肥満やムーンフェイス傾向に有り、不安な点は採血等...

(続きを読む)

他の人が感じたステロイドの副作用をもっと読む

関節リウマチを患っている方へのアドバイス

地方自治体の補助で高額医療費を支給してくれたので助かった。足形を採って靴を作るのに医療費が全く支給されないのは日本だけではないかとドイツの靴職人に笑われました。こんな所にもお国柄が出るんだなあと医療行政の遅れを痛感させられました。

参考:関節リウマチを経験した他の人のアドバイスは...?

現状、症状もなく特に不便は感じてないが、家族もリウマチ持ちで...

(続きを読む)

まずは食事療法を行い、カロリーの高いものは控えて野菜中心に切...

(続きを読む)

関節リウマチを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年06月19日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

関節リウマチの体験談をもっとさがす

ステロイド(副腎皮質ホルモン)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす