あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の体験談

この薬が副作用も少なく体に負担があまりなく費用もそれほど高くないということから

患者との関係:本人患者:40代男性治療時期:1990年7月
抗リウマチ薬メトトレキサート

関節リウマチとは

手足やひざ、ひじなどといった関節の内側にある滑膜という部分に炎症がおこり、関節が腫れて痛む病気です。進行すると関節が破壊されて変形し、放置すると最終的には寝たきりの状態になってしまします。

関節リウマチの症状

満足度

完全には改善されなく長期にわたる費用負担が重い

副作用

治療履歴

1990年8月ステロイドのみ薬投与約3週間入院中毎日投与。
1990年9月からラベプラゾールna錠、パリエット、プシラミン錠、リマちる錠、メトトレキサート錠

病気と症状について

畑の整備のため毎日土を耕していたところ徐々に体の関節がすべて痛くなってきて夜も眠れないほど痛く耐えることが大変な症状だったので入院したが当初は原因が不明で治療方法も決まらず医師も首をかしげていたが2日3日後に膠原病の一種だと診断された

参考:関節リウマチにかかった他の人の症状は...?

いつの日か、朝起きると、指の関節が痛むようになりました。最初...

(続きを読む)

最初の症状は2010年秋頃、起床時に手がこわばってなかなか動...

(続きを読む)

関節リウマチにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗リウマチ薬(DMARDs)を選んだか

この薬が副作用も少なく体に負担があまりなく費用もそれほど高くないということから

参考:他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由は...?

一般的な薬だったし、カプセルで飲みやすかった。費用も高くなか...

(続きを読む)

症状がちょっと悪くなったのでその前に服用したものから切り替わ...

(続きを読む)

他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由をもっと読む

抗リウマチ薬とは

体内の免疫の異常に直接働き、炎症を抑え、進行を防ぐ薬です。関節の破壊を防ぐ作用を持つものもあります。

「抗リウマチ薬」の概要

抗リウマチ薬(DMARDs)の効果について

診断を受けて3日目くらいに治療方法が決まりステロイド薬を毎日投与されたので痛みが軽減してきたので3週間程度で退院したがその後は定期的に通院しリウマチ薬を飲み続けてきた、現在はほとんど痛みも感じられなくなったので薬をやめている

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の効果は...?

薬を飲み始めて1か月くらいは歩くとき痛みがあったが今では歩く...

(続きを読む)

いまの お薬になってからはまだ時々あちこちの関節がはれたり ...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の効果をもっと読む

治療期間

入院3週間治療期間18年間

治療に関する費用

入院8万円 薬剤2000円

副作用について

胃の不快感が表れてきて食事がおいしく感じられないことがある

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用は...?

飲み始めてから今まで副作用はないと思う。...

(続きを読む)

副作用は全く感じられず 自覚症状もなかったです。...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用をもっと読む

関節リウマチを患っている方へのアドバイス

この病気になった原因は自分としては無理をして毎日夜暗くなるまで畑にいて作業をした後風呂に入り飲酒をしていることを2か月くらい続けたので体力的にも抵抗力がなくなっていたため体にウイルスを受け入れてしまったものと思う。やはりものすごく忙しい状態を自分で作り出していてなおかつ飲酒も続けたことが失敗だとつくづく反省をした。また病気に対する知識も調べるすべもなくただ痛みに耐えている毎日だったのでやはり知識を広めて置く努力が必要と痛感した。

参考:関節リウマチを経験した他の人のアドバイスは...?

関節リウマチになる原因の一つに、喫煙習慣があります。食生活や...

(続きを読む)

病気になる前の元気な時は決して当たり前ではなかったことを病気...

(続きを読む)

関節リウマチを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2018年01月30日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

関節リウマチの体験談をもっとさがす

抗リウマチ薬(DMARDs)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす