あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の体験談

最初に受診した整形外科医(リウマチ専門医)は妻が検索して勧めてくれたので受診した。転院した内科医は待ち時間が短く話しやすかったことと、自宅から通院しやすかったため。

患者との関係:本人患者:60代男性治療時期:2007年4月

関節リウマチとは

手足やひざ、ひじなどといった関節の内側にある滑膜という部分に炎症がおこり、関節が腫れて痛む病気です。進行すると関節が破壊されて変形し、放置すると最終的には寝たきりの状態になってしまします。

関節リウマチの症状

満足度

妻の勧めで整形外科医を受診し、その後内科に転院したが早期に受診したこと、診断が早かったことでほとんど後遺症状がない。

副作用

治療履歴

処方された薬の名前は「リウマトレックス」後一種類だったと思う

病気と症状について

朝起床するために布団をどけようとしたところ両肩に痛みがあった。膝や手指関節も痛みが有り手が腫れていた。整形外科を受診し、内服薬の処方を受けたが回復しなかった。別の整形外科医(リウマチ専門医)の診断を受けたところ、手のレントゲン写真で中指に穴があり、関節リウマチと診断された。内服薬を処方され、目に見えて回復していった。この整形外科医は待ち時間が非常に長かったので、他の内科医(リウマチ専門医)に紹介状を書いてもらい転院した。重症度やステージは不明。

参考:関節リウマチにかかった他の人の症状は...?

突然手や足が痛くなり普段の生活をするのもつらくなり病院にいき...

(続きを読む)

健康診断でリウマチ因子の数値が高かったため受診しました。医師...

(続きを読む)

関節リウマチにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗リウマチ薬(DMARDs)を選んだか

最初に受診した整形外科医(リウマチ専門医)は妻が検索して勧めてくれたので受診した。転院した内科医は待ち時間が短く話しやすかったことと、自宅から通院しやすかったため。

参考:他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由は...?

始めはリウマトレックスであったが、ジェネリック医薬品が出来た...

(続きを読む)

呼吸器の疾患を持っているため通常の抗リウマチ藥だと間質性肺炎...

(続きを読む)

他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由をもっと読む

抗リウマチ薬とは

体内の免疫の異常に直接働き、炎症を抑え、進行を防ぐ薬です。関節の破壊を防ぐ作用を持つものもあります。

「抗リウマチ薬」の概要

抗リウマチ薬(DMARDs)の効果について

症状は目に見えて良くなり、医師も不思議がるほど回復した。現在は、罹患前にできていた関節の曲げが少しできない程度で、後遺症状があるとは言えないほどに回復した。

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の効果は...?

病状がある程度進行してから(発症から数年後)は比較的安定して...

(続きを読む)

診断を受けて様子をみてからアザルフィジンEN錠500mgを処...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の効果をもっと読む

治療期間

約5年間服薬した後m症状が回復したので今は経過観察のみ。

副作用について

副作用はなかったと考えられる。

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用は...?

始めの半年間は食事をしても気持ち悪い、空腹でも気持ち悪い(吐...

(続きを読む)

服用し始めて1日2錠に増やしたら、胸やけや胃酸過多を感じるよ...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用をもっと読む

関節リウマチを患っている方へのアドバイス

左右対処の関節が痛むような症状が出たときには関節リウマチを疑い、リウマチ専門医(ネット検索ですぐにわかる)の診断を受けること。日常の生活動作全般において関節を使わない動作はないので痛みを我慢しながらの生活になるが、医師としっかり相談しながら自身に一番最適な治療法、医師を見つけ早期に治療を開始すること。

参考:関節リウマチを経験した他の人のアドバイスは...?

病気になって初めて普通の暮らしができることが幸せだと思いまし...

(続きを読む)

症状が治まった際、1度だけ自己判断で服薬をやめたが、しばらく...

(続きを読む)

関節リウマチを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年06月19日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

関節リウマチの体験談をもっとさがす

抗リウマチ薬(DMARDs)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす