あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の体験談

リウマチの治療の際、アンカードラックとして用いられる説明を受けたから。

患者との関係:本人患者:40代男性治療時期:2014年11月
抗リウマチ薬メトトレキサート6mg

関節リウマチとは

手足やひざ、ひじなどといった関節の内側にある滑膜という部分に炎症がおこり、関節が腫れて痛む病気です。進行すると関節が破壊されて変形し、放置すると最終的には寝たきりの状態になってしまします。

関節リウマチの症状

満足度

痛みの周期は減ったが、完全には無くならない。

副作用

治療履歴

2005年より
ロキソニン60mg×3
2014年より
セレコックス200mg×2
2014年より
メトトレキサート6mg
2016年より
メトトレキサート4mg
フォリアミン5mg
2017年より
アザルフィジン250mg×2

病気と症状について

10年以上前から関節に痛みがあり、抗核抗体の数値は高かったが、他の検査が正常だったため鎮痛剤のみで経過観察が続く。2014年より朝のこわばり・夜間の関節痛が強く眠りが浅くなる。仕事中に関節の痛みが強く、日常生活に支障を来す様になりリウマチと診断される。

参考:関節リウマチにかかった他の人の症状は...?

半月板の損傷の手術の後、反対の膝が急に腫れだし術後の足を庇う...

(続きを読む)

足が痛くて靴が履けなくなり2ヶ月後、足がはれてきてその後、手...

(続きを読む)

関節リウマチにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗リウマチ薬(DMARDs)を選んだか

リウマチの治療の際、アンカードラックとして用いられる説明を受けたから。

参考:他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由は...?

選択肢はなく、まずは様子を見ようということで投薬のアイディア...

(続きを読む)

伯母がリウマトレックスを使用して、良くなったと聞いていたので...

(続きを読む)

他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由をもっと読む

抗リウマチ薬とは

体内の免疫の異常に直接働き、炎症を抑え、進行を防ぐ薬です。関節の破壊を防ぐ作用を持つものもあります。

「抗リウマチ薬」の概要

抗リウマチ薬(DMARDs)の効果について

メトトレキサートを6mg服用後1ヶ月ぐらいで関節痛が軽減し始め3ヶ月程度でほぼ痛みは消失。白血球の減少に伴い4mgに減らし様子を見ているが、最近(2ヶ月程度)痛みが強くなりアザルフィジンを併用し始めるが、まだ痛みの消失には至らない。

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の効果は...?

診断を受けてからサラゾルフィジン500mg、メトトレキサート...

(続きを読む)

リウマチと診断される前は全身がだるく、特に膝が痛くて階段を下...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の効果をもっと読む

治療期間

治療期間:2年6ヶ月

治療に関する費用

診療:2000円 薬剤:2500円

副作用について

自覚症状は一切無いが、血液検査で白血球の減少を認めた

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用は...?

服用し始めてから今まで、特に副作用はなかった...

(続きを読む)

ステロイド系の薬で胃が悪くならない様に、胃の薬も飲んでいた...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用をもっと読む

関節リウマチを患っている方へのアドバイス

仕事をするにあたり、ストレスの全くない環境は無いと思いますが、体力的な負荷がかかるよりも精神的な負荷(ストレス)を抱えるほうが、病気の症状は明らかに悪くなるように思います。如何にして自分の中のストレスを発散させる事が出来るか・気持ちを穏やかに過ごせるかが病気を治す方向に導いてくれる事につながって来ると実感しています。

参考:関節リウマチを経験した他の人のアドバイスは...?

リウマチは女性に多い病気ですが男性にも十分あり得る病気です。...

(続きを読む)

病気は全然したことがなく、風邪をひいてもねこんだこともなかっ...

(続きを読む)

関節リウマチを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年06月19日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

関節リウマチの体験談をもっとさがす

抗リウマチ薬(DMARDs)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす