あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の体験談

治療費は高く、副作用もあるが、効き目はあり進行を抑える効果が最もあるから。

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2016年3月
生物学的製剤シンポニー

関節リウマチとは

手足やひざ、ひじなどといった関節の内側にある滑膜という部分に炎症がおこり、関節が腫れて痛む病気です。進行すると関節が破壊されて変形し、放置すると最終的には寝たきりの状態になってしまします。

関節リウマチの症状

満足度

効き目がとてもいいけれど、治療費が高いのでいつまでも続けられない。

副作用

治療履歴

2016年3月
リマチル
2016年4月
メトトレキサート6mg
シンポニー

病気と症状について

全身の痛みが始まって、点々と病院を回って検査して、最後に受けた接骨院でリウマチ科を進められ詳しい検査結果で判明。判明するまでに1年近くかかった。軽度だけど、リスクのある投薬治療を開始している。医師からは薬のリスクや進行具合なども詳しく説明は受けた。(わかりやすかった)

参考:関節リウマチにかかった他の人の症状は...?

血液検査でMMP-3が高く、関節が曲がり始めたので、元の病気...

(続きを読む)

指がこわびり血液検査・問診の結果リユマチと診断された。リュウ...

(続きを読む)

関節リウマチにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ生物学的製剤(抗TNFα阻害薬)を選んだか

治療費は高く、副作用もあるが、効き目はあり進行を抑える効果が最もあるから。

参考:他の人が生物学的製剤を選んだ理由は...?

身体を動かすのが痛く苦しくて日々の生活に支障が出始め、藁にを...

(続きを読む)

メトトレキセートからタクロリムスに変更したのは妊娠を希望した...

(続きを読む)

他の人が生物学的製剤を選んだ理由をもっと読む

生物学的製剤とは

生物から作られるたんぱく質を利用して作られた薬です。サイトカインという炎症や関節破壊を引きおこす物質の働きを抑えます。高い免疫抑制作用をもちます。
現在、関節リウマチに使用されている生物学的製剤は、TNF阻害薬(インフリキシマブ、エタネルセプト、アダリムマブ、ゴリムマブ、セルトリズマブ)、IL-6阻害薬(トシリズマブ)、細胞標的薬またはT細胞選択的共刺激調整薬(アバタセプト)の7剤とされています。
それぞれ皮下注射または点滴静注による投与などにわけれています。

「生物学的製剤」の概要

生物学的製剤(抗TNFα阻害薬)の効果について

シンポニーを注射してメトトレキサートを服用してから、痛みはほぼ無くなり、限定的に収まった。
疲れ方も酷くなくて1日外出しても疲れ方が酷くない。

参考:他の人が感じた生物学的製剤の効果は...?

レミケイドの点滴2時間終了後にはにあれほど難儀した痛み、体の...

(続きを読む)

全く痛みがないことはないが、日常生活にはあまり影響がない。今...

(続きを読む)

他の人が感じた生物学的製剤の効果をもっと読む

治療期間

1年以上

治療に関する費用

注射代 40,000円(1か月) 飲み薬 3,000円(1か月)

副作用について

メトトレキサートを服用して3ヶ月程で肝臓の数値が高くなった。
想定内だけど。

参考:他の人が感じた生物学的製剤の副作用は...?

特に気が付きません、胃潰瘍や脳血栓で入院しましたが。...

(続きを読む)

副作用はまったくなく、日常生活に問題ない...

(続きを読む)

他の人が感じた生物学的製剤の副作用をもっと読む

関節リウマチを患っている方へのアドバイス

とにかく早い受診と治療開始。自宅ではお風呂にゆっくりと浸かる事、関節への負担を減らす為に体重は落とした方がいい。
(軽い人は大丈夫だけど)無理しない程度に自分が出来る範囲で軽い運動もした方がいい。
人混みへ行くときはマスク、帰宅してからはうがい・手洗いをきちんとする。

参考:関節リウマチを経験した他の人のアドバイスは...?

肩が自由に動かせなくなった。使い過ぎはNG、肩に負担をかけな...

(続きを読む)

鍼灸に行ったり、冬場は早い時期から手袋をして体を冷やさないよ...

(続きを読む)

関節リウマチを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年06月19日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

関節リウマチの体験談をもっとさがす

生物学的製剤(抗TNFα阻害薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす