あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の体験談

アザルフィジンEN錠500mgは副作用が少なく呼吸器疾患の悪化も出ないため。

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2008年5月
抗リウマチ薬アザルフィジンEN錠500mg

関節リウマチとは

手足やひざ、ひじなどといった関節の内側にある滑膜という部分に炎症がおこり、関節が腫れて痛む病気です。進行すると関節が破壊されて変形し、放置すると最終的には寝たきりの状態になってしまします。

関節リウマチの症状

満足度

手のこわばりがなくなり体が動くようになって満足。
時々、疲労が重なったり生理前になると調子が悪くなる。

副作用

治療履歴

2008年9月から
ロキソニン60mg
2012年4月から
アザルフィジンEN錠500mg

病気と症状について

2001年頃に腕が全く動かない事態が起きる。1日で治まったのでしばらくそのままにしておいた。
2005年、手がこわばり動かしにくくなる。日常生活に支障はなかったのでそのままにしておいた。
2008年、手のこわばりが強くなり日常生活に支障が出てきたので近所の外科を診察した。リウマチと診断された。
同年、呼吸器も診ているかかりつけ病院に転院する。

参考:関節リウマチにかかった他の人の症状は...?

足の指の関節が痛くて新しく買った靴が履けなくて血液検査をして...

(続きを読む)

おもに手首やひじの間接が痛むため、病院にて血液検査などを行い...

(続きを読む)

関節リウマチにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗リウマチ薬(DMARDs)を選んだか

呼吸器の疾患を持っているため通常の抗リウマチ藥だと間質性肺炎など副作用の心配があった。
アザルフィジンEN錠500mgは副作用が少なく呼吸器疾患の悪化も出ないため。

参考:他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由は...?

医者が決めたから。軽いリウマチだったため飲み薬で大丈夫じゃな...

(続きを読む)

最初、自己注射の選択をしたが、副作用のことを考え、免疫抑制剤...

(続きを読む)

他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由をもっと読む

抗リウマチ薬とは

体内の免疫の異常に直接働き、炎症を抑え、進行を防ぐ薬です。関節の破壊を防ぐ作用を持つものもあります。

「抗リウマチ薬」の概要

抗リウマチ薬(DMARDs)の効果について

診断を受けて様子をみてからアザルフィジンEN錠500mgを処方される。服用1ヶ月くらいから朝手のこわばりがなくなり動かすことも楽になった。現在も日常生活に支障はない。薬は現在も服用中。

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の効果は...?

腰痛があったのが全くなくなった。血液検査もリウマチしか上がら...

(続きを読む)

症状は治療し始めた状態のままで、良くもなく、悪くもなく、って...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の効果をもっと読む

治療期間

5年2ヶ月

治療に関する費用

1,200円(1ヶ月分)

副作用について

服用し始めて1日2錠に増やしたら、胸やけや胃酸過多を感じるようになりました。

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用は...?

特に飲み薬で副作用を起こしたことはない。...

(続きを読む)

服用し始めてすぐに、吐き気があったが、想定内だったので、気に...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用をもっと読む

関節リウマチを患っている方へのアドバイス

2014年10月以降肺炎を頻繁に起こすようになった。(長いサイクルで半年おき、短いサイクルで毎月)
現在原因をさまざまな角度で調べている最中です。免疫異常から起こしているのか免疫低下で感染しているのか。
アザルフィジンEN錠500mgにも因果関係があるのか知りたい。どれくらいの免疫低下になっているのか具体的な情報が欲しい。

参考:関節リウマチを経験した他の人のアドバイスは...?

リウマチが発症してすぐに見つけてもらい、適切な処置、投薬をし...

(続きを読む)

普通の暮らしはできると思われるが、ステージ、重度を自分なりに...

(続きを読む)

関節リウマチを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2018年11月16日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

関節リウマチの体験談をもっとさがす

抗リウマチ薬(DMARDs)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす