あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の体験談

ステロイドからリウマトレックスにしたら痛みや数値の改善が見られました

患者との関係:本人患者:20代男性治療時期:2009年4月
抗リウマチ薬リウマトレックス

関節リウマチとは

手足やひざ、ひじなどといった関節の内側にある滑膜という部分に炎症がおこり、関節が腫れて痛む病気です。進行すると関節が破壊されて変形し、放置すると最終的には寝たきりの状態になってしまします。

関節リウマチの症状

満足度

ステロイドでは痛みの改善にはなるけれど、リウマチそのものの改善にはならないということを言われ、リウマトレックスを開始。リウマトレックスにしたところ、今まではなかなかよくならなかったのに、少しづつではあったけれど、痛みや数値の改善が見られたので。

副作用

治療履歴

特にありません。

病気と症状について

会社を退職し、次の就職までの間、学生時代にやっていたアルバイトを再びやっていたのですが、お盆を持ちすぎたのか、手首が痛くなり、病院へ行って血液検査をしたらリウマチであることが判明しました。

参考:関節リウマチにかかった他の人の症状は...?

朝起きると、手の指が曲がったままで、開けることができなかった...

(続きを読む)

眼が角膜潰瘍になり、リウマチからくるものかもという事でリウマ...

(続きを読む)

関節リウマチにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗リウマチ薬(DMARDs)を選んだか

他の治療法は検討しませんでした。

参考:他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由は...?

金銭的な負担が軽くて、服用頻度も多くはないので、助かります。...

(続きを読む)

ステロイドはただ、痛みを抑えるだけで根本的な治療になっていな...

(続きを読む)

他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由をもっと読む

抗リウマチ薬とは

体内の免疫の異常に直接働き、炎症を抑え、進行を防ぐ薬です。関節の破壊を防ぐ作用を持つものもあります。

「抗リウマチ薬」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

主治医が決めてくれたので自分が参考にしたものはありません。

他に検討した治療法

レントゲンを撮ったけれど特に変形等はしていなかったので、ステロイド剤とブシラミンを飲んでいた。
しかし、症状の改善はなく、指の関節や膝やかかとなども痛かった。薬品をリウマトレックスに変えたら少しずつ症状緩和。2012年の妊娠で投薬をやめ、症状も緩和。産後一時痛みが再発したけれど、授乳をしていたので投薬できず。その後自然と症状がなくなり、現在治療投薬なし。

治療期間

治療期間:3年

治療に関する費用

薬剤:3,000円(1ヶ月)

副作用について

肝臓によくない薬だったので、肝臓数値が悪くなったこともあった。
肝臓の薬を飲んで改善。数値は悪かったけれど、自分で実感するような副作用はなし。

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用は...?

9年位前には、フォリアミンとの併用を怠り、肝機能の数値が悪化...

(続きを読む)

ステロイドの時は骨粗鬆症の副作用が考えられるため、骨粗しょう...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

実家の近くにあった、わしざわ整形外科。

関節リウマチを患っている方へのアドバイス

リウマチ認定医と専門医がいるのですが、認定医だとあまり詳しくない場合もあるので、リウマチ専門医や大学病院から来ているリウマチ科の先生などに見てもらう方がいいと思います。
女性の方で、妊娠予定があるのであれば、リウマトレックスは妊娠前3か月くらいから投薬をやめないといけないので、なるべく早く主治医に相談するのがいいと思います。

参考:関節リウマチを経験した他の人のアドバイスは...?

一生治らない関節リュウマチですが、見た目には、健常者と変わら...

(続きを読む)

仕事が痛みがある時はとても辛いです。休めないし他の人にも迷惑...

(続きを読む)

関節リウマチを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年03月02日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

関節リウマチの体験談をもっとさがす

抗リウマチ薬(DMARDs)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす