あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の体験談

薬を使用せざるを得ない疾患ですがいかに病気と共存するか、も、病気の進行に左右されるかと思います。 あまりストレスをためないよう生活することも治療の一貫だと思います。

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2012年5月
抗リウマチ薬リウマトレックス16mg

関節リウマチとは

手足やひざ、ひじなどといった関節の内側にある滑膜という部分に炎症がおこり、関節が腫れて痛む病気です。進行すると関節が破壊されて変形し、放置すると最終的には寝たきりの状態になってしまします。

関節リウマチの症状

満足度

一進一退な病気のため、どちらともいえないを選びました

副作用

治療履歴

リウマチの診断を受けた当時はプレドニン10mg、リマチル、ボルタレンでしたが半年後(2012年11月)よりリウマトレックス服用。プレディニンを8mgまで増量したところリウマチには全く効果ない反面、免疫おちインフルエンザ、風邪を引きやすくなったため主治医指示のもとプレディニンは服用中止としました
現在プレドニン5mg
リウマトレックス16mg服用中ですが、手のMRI、echo次第でプログラフを服用も視野に加療中です。

病気と症状について

突然両手のこわばりが午前中続き勤務先である場所にてRF、抗CCP、CRP検査をしたら弱陽性。様子見でいたら半月であらゆる関節が痛くなり着替えも歩行も困難になりました。とにかく早い病状変化でした

参考:関節リウマチにかかった他の人の症状は...?

もともと腱鞘炎持ちだったが、腱ではなく、両手首が痛くなッた。...

(続きを読む)

最初に現れたのは典型的な症状とでも言うべきものであったのでは...

(続きを読む)

関節リウマチにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗リウマチ薬(DMARDs)を選んだか

・痛みがなくなった
・進行が遅くなった

参考:他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由は...?

この薬が副作用も少なく体に負担があまりなく費用もそれほど高く...

(続きを読む)

子供の頃なので、母親が説明を受け治療をすすめていった...

(続きを読む)

他の人が抗リウマチ薬を選んだ理由をもっと読む

抗リウマチ薬とは

体内の免疫の異常に直接働き、炎症を抑え、進行を防ぐ薬です。関節の破壊を防ぐ作用を持つものもあります。

「抗リウマチ薬」の概要

抗リウマチ薬(DMARDs)の効果について

消炎鎮痛薬⇒ステロイド薬⇒リウマトレックス
ステロイド⇒リウマトレックスにたどり着くまで小指靭帯損傷等あり、早くリウマトレックス服用したかったと思います

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の効果は...?

診断を受けて3日目くらいに治療方法が決まりステロイド薬を毎日...

(続きを読む)

肝炎とリュウマチの薬を同時に飲んでいたら、症状が悪化する一方...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の効果をもっと読む

治療期間

リウマトレックス
輸血による肝炎のためリウマトレックス服用開始が遅く、リウマチ進行が早いため両手小指靭帯損傷を併発しました

治療に関する費用

外来月1万強

副作用について

プレドニン減薬⇒眠気、異様なだるさ
プレディニン⇒観戦しやすい

参考:他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用は...?

胃の不快感が表れてきて食事がおいしく感じられないことがある...

(続きを読む)

特にありません...

(続きを読む)

他の人が感じた抗リウマチ薬の副作用をもっと読む

関節リウマチを患っている方へのアドバイス

薬を使用せざるを得ない疾患ですがいかに病気と共存するか、も、病気の進行に左右されるかと思います。
あまりストレスをためないよう生活することも治療の一貫だと思います。

参考:関節リウマチを経験した他の人のアドバイスは...?

病気になる前にできていたことができなくなり困ったし困り続ける...

(続きを読む)

病気になって感じたことは、ありきたりかもしれないが、今まで健...

(続きを読む)

関節リウマチを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2018年01月30日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

関節リウマチの体験談をもっとさがす

抗リウマチ薬(DMARDs)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす