あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチ(関節リュウマチ、リウマチ)の体験談

患者の判断でストップできない薬は怖いと思ったが問題なく痛みを緩和できたから。

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2015年7月
ステロイドプレドニゾロン0.25mg

関節リウマチとは

手足やひざ、ひじなどといった関節の内側にある滑膜という部分に炎症がおこり、関節が腫れて痛む病気です。進行すると関節が破壊されて変形し、放置すると最終的には寝たきりの状態になってしまします。

関節リウマチの症状

満足度

副作用がほとんどない感じがするので。今後に関しては減薬の期間次第です。

副作用

治療履歴

抗リウマチ剤・メトレート2か月、痛みが強くステロイド剤・プレドニゾロン追加で2か月、現在経過良好。

病気と症状について

関節の変形と痛みがあり、物が持てない状態。関節の亜脱臼もあり、骨がすかすかになっていた。
投薬と関節固定術について話があり、費用面の説明も受けました。
人工関節は難しいとの説明もありました。進行した状態です。

参考:関節リウマチにかかった他の人の症状は...?

いつの日か、朝起きると、指の関節が痛むようになりました。最初...

(続きを読む)

最初の症状は2010年秋頃、起床時に手がこわばってなかなか動...

(続きを読む)

関節リウマチにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜステロイド(副腎皮質ホルモン)を選んだか

患者の判断でストップできない薬は怖いと思ったが問題なく痛みを緩和できたから。

参考:他の人がステロイドを選んだ理由は...?

腫れに加えて,関節痛の症状がでてきたため少量のステロイド剤を...

(続きを読む)

副作用があることは分かっていたが炎症や痛みに耐えかねてステロ...

(続きを読む)

他の人がステロイドを選んだ理由をもっと読む

ステロイドとは

体内で作られる副腎皮質ホルモンと同じ化学構造を持つ薬です。炎症を強く抑える効果があり、痛みや腫れを一時的にやわらげます。

「ステロイド」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

医師の説明のみで判断しました。

ステロイド(副腎皮質ホルモン)の効果について

2か月使用して問題なし。副作用は現在なし。継続して飲みますが特に不安もなく、今後の痛みと炎症反応で検討していきます。

参考:他の人が感じたステロイドの効果は...?

ステロイド剤により、手のグローブ化は抑えられることに成功しま...

(続きを読む)

70代以上女性の家族(この人の治療体験)

ステロイド剤を服用してより、急激な痛みは嘘だったかのように治...

(続きを読む)

他の人が感じたステロイドの効果をもっと読む

他に検討した治療法

生物学的製剤

治療期間

2か月使用し、現在も投薬中

治療に関する費用

通院:2500円前後/月 薬代:3500円前後/月

副作用について

なし

参考:他の人が感じたステロイドの副作用は...?

顔が若干ふくらんだことと高血圧の症状がみられた。...

(続きを読む)

ステロイドの副作用で糖尿病の症状が発生した。...

(続きを読む)

他の人が感じたステロイドの副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

JR札幌病院

関節リウマチを患っている方へのアドバイス

早めに受診しないと投薬開始も遅れます。
早く薬の効果が出れば寛解の状態が期待しやすいと医師も言っていました。
あまりにも長く放置していて治療を開始しても薬が効かないと、生物学的製剤を使用することになるので、費用の面でとてもつらい思いをすることになるでしょう。
気になった段階で早く病院に行ったほうが生活の質も低下しません。

参考:関節リウマチを経験した他の人のアドバイスは...?

関節リウマチになる原因の一つに、喫煙習慣があります。食生活や...

(続きを読む)

病気になる前の元気な時は決して当たり前ではなかったことを病気...

(続きを読む)

関節リウマチを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年11月30日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

関節リウマチの体験談をもっとさがす

ステロイド(副腎皮質ホルモン)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす