あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

関節リウマチに関する質問

みなさんは、関節破壊防止のための動作をリハビリや医師から指導してもらってい...

あさみさん

関係:本人

患者情報:40代女性 治療期間: 〜3ヶ月

みなさんは、関節破壊防止のための動作をリハビリや医師から指導してもらっていますか?
してもらった方は、どのような内容ですか?
してもらっていない方は、どのように情報を得て日常生活を送っていますか?
(もしくは、気にされていない?)

今、わたしは、膠原病の内科医に診てもらっています。
合併症の肺炎(いわゆる間質性肺炎ではありません)を先に治療し、
MTX6mg/週とプレドニン15mg/日を3週間服用を経て、
MTX8mg/週とプレドニン10mg/日を飲み1週間が経過したところです。
関節の腫れや痛みは増えています。

MTXを含めてリウマチの薬は、効くまで時間がかかることや、
MTXが自分に効かない可能性があり、
自分に合う薬を探す可能性があることは理解しています。
主治医はエンブレルかヒュミラの使用も視野に入れ出したようです。
しかし、この2種類のバイオを使ったとしても、
効くまでの時間や自分には効かない可能性を考慮しなければならないと思います。

MTXやバイオが効くまで関節破壊に対して無防備になってしまうのが心配です。
病院にリウマチを診られる整形外科医はいないので、
今の病院のリハビリから関節破壊防止のための動作を指導してもらうのは難しいですし、
主治医からは「痛いことはしないで」とのみ言われていますが、
復職(PC多用の事務職)したこともありますし、
そもそも日常生活だけでも痛いことはたびたびあります。

この状況で、関節破壊防止のためにはどうしたらいいのでしょうか?

1
みんなの回答数:0 件
投稿日:2017年10月10日 投稿ID:5730

    あなたの回答をお伝えください

    あなたの優しさがお悩みの方の力になります

    会員登録して経験を書こう(無料)



    すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください