あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

レム睡眠行動障害(RBD)のベンゾジアゼピン系薬(薬物治療)の体験談

レム睡眠行動障害(RBD)の「ベンゾジアゼピン系薬」に関する体験談をまとめています

このページでは、レム睡眠行動障害のベンゾジアゼピン系薬(薬物治療)を経験された方の体験談を掲載しています。
現在治療中で「セレニカR顆粒」の増量を図っています。マイスリー10mg、ルネスタ2mgは基軸となっていて、その他は複合というカタチになっています。 (40代女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-1件目を表示/全1件

ベンゾジアゼピン系薬(薬物治療)とは

原因不明の慢性突発性レム睡眠行動障害による症状を改善させる薬です。クロナザパムを服用することにより、一時的に症状が軽減するといわれています。

ベンゾジアゼピン系薬(薬物治療)の詳細はこちら

更新日:2016年11月10日

レム睡眠行動障害の体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす