あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

レム睡眠行動障害に関する質問

中学生の頃から寝言で大声で怒鳴ってしまったり暴れるといった事がありましたが...

あかりさん

関係:本人

患者情報:30代女性 治療期間: 〜1年

中学生の頃から寝言で大声で怒鳴ってしまったり暴れるといった事がありましたが、
病気だとは思っていなかったのでそのまま何年も放置状態でしたが、
結婚を機に横で寝ている主人からうるさくて眠れないとの事で、一度病院へ行く事になりました。
検査入院やCTスキャンなどをし、自宅へも機材を持ち込み睡眠時のデータをとるとゆう事を繰り返し、レム睡眠行動障害と診断されましたが同時に妊娠中という事もわかり、薬が飲めません。薬を飲まず、治療する方法はあるのでしょうか?

0
みんなの回答数:2 件
投稿日:2016年12月01日 投稿ID:3098

みんなの回答(2件)

  • いちごみるくさん

    関係:当事者ではないが協力・応援したい

    寝ている時に自分がしらない行動をとっているとびっくりしますよね。
    妊娠中とのことで、より不安が増していると思います。
     
    あかりさんが主治医からどの薬を提案されたかは分かりませんが、レム睡眠行動障害によく使われるという薬は「飲まないより飲んだ方があかりさんにとって良い結果をもたらす薬(有益性が高い薬)」と「妊娠の可能性がある場合は飲まない方がよい薬」でした。
     
     
    薬を飲まない治療法としては、
    >① 睡眠環境の整備
    >② 家族関係の悪化を防止
    >③ 発症の誘引のチェック
    (引用:http://www.maeda4159.net/modules/rem.html
    というのを見つけました。
     
    ストレスを感じないようにするというのは、それ自体がとてもストレスで難しいですが、安心できるようになればいいですね。
     
     
    >そのほか、最近の研究では「メラトニンの経口摂取がレム睡眠行動障害に有効」との報告も出ています。メラトニンは睡眠をうながす脳内物質ですが、年齢とともに分泌量が減少することが分かっています。
    (引用:http://suimin-shougai.net/%E3%83%AC%E3%83%A0%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E8%A1%8C%E5%8B%95%E9%9A%9C%E5%AE%B3/
    という記事も見つけました。
     
    メラトニンは自然な眠りを誘うホルモンで、不眠症にも使われています。
     
    >朝、光を浴びると、脳にある体内時計の針が進み、体内時計がリセットされて活動状態に導かれます。
    >また、体内時計からの信号で、メラトニンの分泌が止まります。メラトニンは目覚めてから14〜16時間ぐらい経過すると体内時計からの指令が出て再び分泌されます。
    >徐々にメラトニンの分泌が高まり、その作用で深部体温が低下して、休息に適した状態に導かれ眠気を感じるようになります。
    (引用:http://www.tainaidokei.jp/mechanism/3_3.html
    ※このサイトはイラスト付きで分かりやすいです!
     
    朝起きて太陽の光を浴びる…というのをやってみてはいかがでしょうか。
    (言葉にすると簡単ですが、意外と、朝しっかり起きてカーテンを開けるのは難しく、私はなかなかできません。笑)

    0
    投稿日:2016年12月02日投稿ID:3520
    • ぴっぴ226さん

      関係:本人

      患者情報:20代女性 治療期間: 〜1年

      ログイン・会員登録をすると
      回答をご覧になれます。
      まずは会員登録
      0
      投稿日:2016年12月20日投稿ID:4017

      あなたの回答をお伝えください

      あなたの優しさがお悩みの方の力になります

      会員登録して経験を書こう(無料)



      すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください