あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

心的外傷後ストレス障害(PTSD)の三環系抗うつ薬(TCA)の体験談

心的外傷後ストレス障害(PTSD)の「三環系抗うつ薬」に関する体験談をまとめています

このページでは、心的外傷後ストレス障害の三環系抗うつ薬(TCA)を経験された方の体験談を掲載しています。
副作用から身体にまで障害をキタしたので別の神経内科医の元で減薬を始め、現在に至る。 (40代男性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-1件目を表示/全1件

三環系抗うつ薬(TCA)とは

抗うつ薬のひとつです。
セロトニンとノルアドレナリンの再取込みを阻害し、憂うつな気分をやわらげ、意欲を高める薬です。効き目が高い分、副作用も強い傾向にあります。イミプラミン、アミトリプチリン、デシプラミンなどの種類があります。

三環系抗うつ薬(TCA)の詳細はこちら

更新日:2017年07月19日

三環系抗うつ薬(TCA)以外の治療法も含まれる体験談をさがす

他に経験した治療法から体験談をさがす