あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

前立腺肥大症

前立腺肥大症とは

精液の一部を作り出す男性のみがもつ前立腺が肥大化する病気です。前立腺が肥大化することで尿道を圧迫し、さまざまな排尿障害があらわれます。主な原因は加齢により男性ホルモンのバランスが乱れることだといわれています。

症状と原因

尿が出にくい、尿の勢いがない、尿が出るまでに時間がかかる、尿が途切れる、力まないと尿が出ないなどの"排尿症状"、頻尿や突然強い尿意を感じて我慢できないなどの"畜尿症状"、残尿感や排尿後に漏れてしまうなどの"排尿後症状"などがあります。

体験談

体験談を見るにあたって

重症度と患者の自覚症状、全身状態に合わせて4つの方法が検討されます。
■保存療法:症状が軽度で合併症がない場合は、生活指導や有効とされているビタミンやミネラルのサプリメント、健康食品などの摂取で経過観察されることがあります。
■薬物療法:軽度~中等度の場合は薬物療法がまず第一選択とされます。
■レーザー治療や温熱治療:中等度~重症の方を対象におこないます。低侵襲な治療法なため、基礎疾患を持っている方や全身状態が悪い方に適用されます。
■手術療法:自覚症状が強く、尿閉や腎機能障害などの合併症がある場合や薬物療法で十分な効果が得られない場合には手術療法が適用となります。

更新日:2018年11月19日

新着体験談

治療法ごとに体験談をさがす