あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

咽頭炎(のどかぜ)で「ニューキノロン系抗菌薬」による治療を受けた理由

更新日:2017年06月30日

このページでは、咽頭炎のニューキノロン系抗菌薬を選択した方々の、その治療法を受けることになった理由についてまとめています。

1-7件目を表示/全7件
  • 以前家族がこれでなおっていたから。もともともっていたくすりをそのままのんだ
  • 漢方薬は飲み続けても体に悪くないし、喉の乾燥も防ぐため、医師にすすめられた
  • 細菌感染によるものと思われたので、抗生物質の内服を希望して処方してもらいました。
  • 治ると感じたから、服用を続けた
  • 医師からは詳しい説明はなく標準的な処方薬とのことで、当方には具体的な選択肢はなかった。
  • クラビットは高容量のため、1日1回でいいし、服用日数も短いから。
  • 以前に服用して、効果があったので、医師にその旨をつたえて、処方してもらった。

もっと読む