あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

咽頭炎(のどかぜ)の喉頭内視鏡手術の体験談

咽頭炎(のどかぜ)の「喉頭内視鏡手術」に関する体験談をまとめています

このページでは、咽頭炎の喉頭内視鏡手術を経験された方の体験談を掲載しています。
悪い部位を摘出しないと永久的に悩まされるからです。 (20代男性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-1件目を表示/全1件

喉頭内視鏡手術とは

声帯にポリープなどがある場合は、喉頭内視鏡を用いて喉頭の状況を確認し、切開してポリープを切除することで原因を取り除きます。
手術は全身麻酔で行いますが、症状によっては局所麻酔で行うこともあります。
手術後はストロボスコープを用いて、声帯の機能に異変がないことを確認します。

喉頭内視鏡手術の詳細はこちら

更新日:2016年04月15日

喉頭内視鏡手術以外の治療法も含まれる体験談をさがす

他の治療法が含まれる体験談