あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

咽頭炎(のどかぜ)の体験談

一番簡単にできて効果的なものが、うがいや禁煙であったから。普段から心がけることも大事だと感じた。

患者との関係:本人患者:20代男性治療時期:2010年10月
マクロライド系抗菌薬うがいと継続し飲酒、喫煙を避け刺激を与えずに構成物質を飲む。

咽頭炎とは

喉に炎症が発生して苦痛をともない、発声や食べ物の嚥下といった喉の機能に支障が生じる状態をいいます。
ウイルスや細菌の進入で突然発症したものを「急性咽頭炎」とよびますが、その症状を何度も再発する場合や、喉の酷使や生活習慣などが原因で症状が長引く場合は「慢性咽頭炎」とよびます。

咽頭炎の症状

満足度

禁煙とうがいに加え、抗生物質の服用ですぐに完治したから。

副作用

治療履歴

2010年10月からクラリス、カフコデを1週間服用。

病気と症状について

私は普段風邪をひくときは喉が痛くなるので、咽頭炎になった時は、その辺が痛み出し、風邪をひいたんだと思っていました。しかし、全身のしんどさや頭痛も併発して熱もひかなかったので病院を受信しました。すると咽頭炎と診断されました。

参考:咽頭炎にかかった他の人の症状は...?

タバコを吸っており、鼻炎のアレルギーもあり、少し風邪を引くと...

(続きを読む)

風邪が長引き声が全然でなくなってしまいました。お医者様で診て...

(続きを読む)

20代女性の家族(この人の治療体験)

咽頭炎にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜマクロライド系抗菌薬(抗生物質)を選んだか

一番簡単にできて効果的なものが、うがいや禁煙であったから。普段から心がけることも大事だと感じた。

参考:他の人がマクロライド系抗菌薬を選んだ理由は...?

まずは炎症をおさえるために抗生物質で身体の中の菌をおさえるこ...

(続きを読む)

医師から他に治療法は提示されなかったから。以前も同様の症状が...

(続きを読む)

他の人がマクロライド系抗菌薬を選んだ理由をもっと読む

マクロライド系抗菌薬とは

マイコプラズマやブドウ球菌、レンサ球菌、肺炎球菌が原因の場合は、マクロライド系抗菌薬を投与します。
抗菌薬には様々な種類があり、症状によっては他の系統の抗菌薬を投与することもあります。
主に、エリスロマイシン、クラリスロマイシン、ロキシスロマイシン、アジスロマイシン水和物、ジョサマイシン、スピラマイシン酢酸エステル、ロキタマイシンなどを使用します。

「マクロライド系抗菌薬」の概要

マクロライド系抗菌薬(抗生物質)の効果について

うがいと喫煙と抗生物質の服用を開始して1、2日経過ぐらいからほぼ痛みの症状は治まった。その後は1週間継続して完治させた。

参考:他の人が感じたマクロライド系抗菌薬の効果は...?

診断を受けてからクラリスロマイシン錠200mgを処方される。...

(続きを読む)

クラリスやその他処方された喉の痛みを抑える薬を飲んだことで、...

(続きを読む)

他の人が感じたマクロライド系抗菌薬の効果をもっと読む

治療期間

1週間

治療に関する費用

3000円程度

副作用について

抗生物質を服用したが、なにも副作用はなかった。

参考:他の人が感じたマクロライド系抗菌薬の副作用は...?

抗生物質を飲むことで、常在菌までも排除してしまうことで、カン...

(続きを読む)

薬の副作用について目眩などが起きたら使用を中止するよう説明を...

(続きを読む)

他の人が感じたマクロライド系抗菌薬の副作用をもっと読む

咽頭炎を患っている方へのアドバイス

うがいを頻繁に継続して清潔に保つこと、喫煙者はたばこを控え刺激を与えないこと、この二つを守っていれば抗生物質の効きも良く、はやく完治すると思います。

参考:咽頭炎を経験した他の人のアドバイスは...?

咽頭炎は最初は喉の痛みや微熱で済むが、だんだん咽頭炎が進でく...

(続きを読む)

のどの痛みだけでなく、体のだるさや咳などの風邪の症状もあるの...

(続きを読む)

20代女性の家族(この人の治療体験)

咽頭炎を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年04月12日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

咽頭炎の体験談をもっとさがす

マクロライド系抗菌薬(抗生物質)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす