あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

咽頭炎に関する質問

風邪を引き、咳や鼻水は治ったものの、いつまでも喉の痛みが続き、日が経つにつれ声が出...

86 さん

関係:本人

患者情報:50代女性 治療期間: 〜1ヶ月

風邪を引き、咳や鼻水は治ったものの、いつまでも喉の痛みが続き、日が経つにつれ声が出にくくなりました。何故か喉の痛みが少し和らいだ頃に、ハスキーボイスになりました。「咽頭にカメラを入れて診ましょう。」と言われ辛かったことを思い出します。薬も抗生物質を処方され、何とか治りましたが、薬に頼るのはあまり好きではありません。風邪の段階で、大根やカリンなどを使って咽頭炎に至らないように何か民間療法的なことをご存知の方おられましたら教えてください。また、吸入は効果がありますか?教えてください。

0
みんなの回答数:1 件
投稿日:2016年08月11日 投稿ID:275

この質問は回答の受付を終了しました

回答受付中の質問はこちら

※回答へのコメントは受け付けています

みんなの回答(1件)

  • 匿名さん

    関係:本人

    患者情報:女性 治療期間: 〜1ヶ月

    冬によく咽頭炎になります。なったらまず水でうがいをよくします。起きた時、仕事から帰った時には必ずします。仕事中などでうがいができなかったり症状が強い時ははちみつの入った飴を舐めます。食事はビタミンCの成分がたくさん入った物を食べるように心がけます。シャワーでなく風呂に入り、部屋を濡れタオルなどで加湿します。休養も大事なので夜更かしをせず早めに寝るようにします。この方法を繰り返して三日くらいには良くなりました。

    0
    投稿日:2016年08月16日投稿ID:257