あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

一番副作用がすくなく、安全と言われたので、先生に勧められてこの薬にしたと思います。

患者との関係:本人患者:20代女性治療時期:2013年10月

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

他の薬を知らないため、正直よくわかりません。でもアレルギー反応なども副作用もなかったのでよかったです。

副作用

治療履歴

抗不安薬のコンスタンです。合わなかったら色々な薬をためそうと言っていましたが、特に副作用もなく安定していたので、この薬を処方されていました。

病気と症状について

私が、初めて症状を自覚したのは、会社に行く朝です。「家の鍵ちゃんとしめたかな?」「忘れ物ないかな?」「火の元大丈夫かな?」と、
日常生活の些細なことが気になり始めました。その後も、車を乗る時に「事故したらどうしよう」「人をひいたらどうしよう」など、どんどん不安になりました。
次に、家族や恋人に対して、「明日、急に重い病気にかかるかもしれない」「明日みんなが突然いなくなったらどうしよう」など、不安がどんどん大きくなっていきました。「今寝たら明日起きれないかもしれない」と感じて、不安で寝れなくなってしまったのです。
そして「息が出来なくなったらどうしよう」という不安に襲われて、本当に息が出来なくなってしまいました。
動機も激しくなり、呼吸もうまくできなくなってしまい、すぐに病院に行こうと決めました。
診療内科で100問程度のアンケート表を埋めて、カウンセリングを受けて、パニック障害だと診断されました。
段階や重症度は特に教えてくれませんたが、一般的にパニック障害は「パニック発作」と「予期不安」、「広場恐怖」の3つの症状が特徴の様で、
私の場合は「予期不安」ではないかと言われました。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

うつ病との併発でした。ある時電車の中で気分が悪くなり、次第に...

(続きを読む)

当時付き合っていた方からおかしいと言われ心療内科を受診 パ...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだか

一番副作用がすくなく、安全と言われたので、先生に勧められてこの薬にしたと思います。

参考:他の人がベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだ理由は...?

自分の辛い出来事をキチンと受け止めてくれるカウンセリングが私...

(続きを読む)

症状が酷いときに飲んでくださいと言われ、飲んでいましたが、飲...

(続きを読む)

他の人がベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだ理由をもっと読む

ベンゾジアゼピン系抗不安薬とは

脳にあり、不安をコントロールする不安中枢部位を抑制することで、不安や緊張感を和らげ、気分をリラックスさせる薬です。
抗うつ薬との併用が一般的ですが、抗うつ薬の効果がみられるようになれば、徐々に減量していきます。
主に「アルプラゾラム」「ロラゼパム」「ジアゼパム」などの種類があります。

「ベンゾジアゼピン系抗不安薬」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E9%9A%9C%E5%AE%B3
http://monochrome-h.com/?p=1401

ベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果について

服用してからその日に効果がありました。不安はなくなり、気持ちも安定しました。現在は完治して、3か月に1度検診を受けています。

参考:他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果は...?

カウンセリングをしていく中でどのように今後犬と接していかなけ...

(続きを読む)

現在は飲んでいません やはり、不安が酷い度に、飲んでいまし...

(続きを読む)

他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

薬治療期間:4か月半くらい

治療に関する費用

薬剤:3000円(1ヶ月分)

副作用について

副作用は有りませんでした。

参考:他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の副作用は...?

元々精神疾患を患ってるのでそこまで副作用を感じることはありま...

(続きを読む)

副作用なのか、飲んで起きた直後は、かなり、目眩や、フラツキが...

(続きを読む)

他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の副作用をもっと読む

パニック障害を患っている方へのアドバイス

療養していた約1年間、毎日不安でこのまま社会復帰できなかったらどうしようと思い、悩んでいました。でも支えてくれたのは家族です。

私が元気になるまで何も言わず見守っていてくれていたので、療養に専念することが出来ました。

パニック障害になった原因は明確には分からないと言われましたが、おそらく激務のSEが原因ではないかと思います。

深夜作業が続いてたりしたので、生活のリズムがくるってしまったので、精神と体がバラバラになってしまったのではないかと・・・

今は完治して元気に働いています。支えてくれた家族に感謝です。あせらずに、ゆっくり、自分一人で抱え込まないことが大切です。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

パニック症は、心臓や呼吸器の病気と間違われがちです。症状が、...

(続きを読む)

当時はパニック障害がまだあまり知られていなくて、自分でもよく...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年08月21日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

ベンゾジアゼピン系抗不安薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす