あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

その時はとにかく薬を飲んだら治ると思っていた副作用などはあまり深く考えていなかった

患者との関係:本人患者:10代以下女性治療時期:2007年4月
抗不安薬薬物療法

パニック障害とは

予期できないパニック発作を繰り返す急性の不安障害です。唐突に理由もなく激しい不安や恐怖に襲われパニック状態におちいります。

パニック障害の症状

満足度

薬を飲んだら動機などが収まり、気持ちが落ち着いた

副作用

治療履歴

2007年から漢方薬とソラナックス服用
2008年から入院治療
同時にカウンセリング

病気と症状について

当時付き合っていた方からおかしいと言われ心療内科を受診
パニック障害の診断を受ける
服用治療を開始

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

仕事が手につかなくなり、物事の判断・決断力がなくなってしまっ...

(続きを読む)

自転車に乗ると過呼吸になる頻度が増えてきて、不安になり自転車...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ抗不安薬を選んだか

その時はとにかく薬を飲んだら治ると思っていた
副作用などはあまり深く考えていなかった

参考:他の人が抗不安薬を選んだ理由は...?

それまでは薬をのむのもあまり得意ではなかった。飲むことに対し...

(続きを読む)

できるだけ少ない薬の量で治療を進めていきたいと思っていたので...

(続きを読む)

他の人が抗不安薬を選んだ理由をもっと読む

抗不安薬とは

脳の中にある不安をコントロールする部位(不安中枢)を抑制することによって不安発作を予防してくれる薬です。広場恐怖があるときには外出時に携帯し、症状が出たときに服用することで効果をあらわします。パニック障害の場合、病気そのものを治すためではなく、発作の苦痛や気持ちをやわらげるために用いられます。

「抗不安薬」の概要

抗不安薬の効果について

薬を飲み始めて、動機などが治るようになった
人の多いところで発作が起きても薬があれば大丈夫だと思えた
その後別の精神症状が現れ入院治療を行う

参考:他の人が感じた抗不安薬の効果は...?

結局のところ薬投与ではなく、先生とのカウンセリングが一番いい...

(続きを読む)

病院では投薬の治療と半年に1度の血液検査でした。異常はないか...

(続きを読む)

他の人が感じた抗不安薬の効果をもっと読む

治療期間

6年

治療に関する費用

薬剤:2000円

副作用について

飲み始めた直後からボーっとする
集中力がなくなる

参考:他の人が感じた抗不安薬の副作用は...?

吐き気 眠気 イライラ感 倦怠感...

(続きを読む)

薬の数や量も少なかった為か副作用はありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じた抗不安薬の副作用をもっと読む

パニック障害を患っている方へのアドバイス

当時はパニック障害がまだあまり知られていなくて、自分でもよくわからなかったので、近くで見てくれている人の意見がとても大切です
今は心療内科なども増えたので、少しでもおかしいと感じたりした時は早めの受診が大切です

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

誰でもいいから自分という存在を受け止めてくれる人の存在は重要...

(続きを読む)

真面目に一生懸命やってきましたが、それが良くなかったと思いま...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年01月11日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

抗不安薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす