あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

それなりに投薬中は緩和されたように思いますが、困る状況をさけるようにしていたので、実は自然治癒に近いかもしれません。現在も、完全に改善されてはいません。

患者との関係:本人患者:20代男性治療時期:2000年7月

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

目下、完全には改善しておらず、薬は緩和するものの根本的対策にならないようなので。

副作用

治療履歴

デプロメールを2000年7月から2年ほど処方されました。

病気と症状について

突然の動悸で外出先でうごけなくなりました。一度出てからは毎日出るようになりました。あとトイレが近くてつらかったです。
日常生活に差し障り、退職し仕事がなくなりました。20代から症状が現れましたが、世間や医療機関に認知されて適切な治療が受けられるまでに、10年程度、色々な医療機関を受診しわからないままでした。
そこまでは内科での心電図、血液検査、など、繰り返しては、費用ばかりがかかり、わからないといいつつ、他の軽い胃炎などの薬を出され再受診させられるという、どうしようもない対応でした。
大学病院では異状が見つからないなら心療内科へ紹介してくれといいましたが、してもらえませんでした。その後、数軒同じようにしてまわり、結果としては近所に開業した心療内科へ行きました。そこでようやくパニック障害を知りました。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

仕事でトラブルが続き、大きく環境が変わった時に胸の痛みが始ま...

(続きを読む)

まずは突破性難聴から始まり、耳の聞こえない不安感から焦りが出...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜSSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)を選んだか

医師からの提案なので。なんとかしてほしかったです

参考:他の人がSSRIを選んだ理由は...?

選んだわけではありませんが、離婚後悪化したため、入院して病院...

(続きを読む)

当時、全くパニック障害の知識がなく、医師の判断と処方に100...

(続きを読む)

他の人がSSRIを選んだ理由をもっと読む

SSRIとは

パニック障害において使用する抗うつ薬の中で、第一選択薬とされている薬です。
パニック障害をはじめとする不安障害はセロトニンの不足が原因のひとつと考えられています。SSRIはそのセロトニンを選択的に増やす作用があり、不安や緊張を和らげ、意欲を高めます。
SSRIにはいくつか種類がありますが、パニック障害に対して保険適応となるのは「パロキセチン」「セルトラリン」になります。

「SSRI」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

とくになし

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の効果について

それなりに投薬中は緩和されたように思いますが、困る状況をさけるようにしていたので、実は自然治癒に近いかもしれません。現在も、完全に改善されてはいません。

参考:他の人が感じたSSRIの効果は...?

パニックは治りましたが、その後に違う病気があることに気が付き...

(続きを読む)

2005年1月から始めたパキシルの服薬後、副作用に苦しみ耐え...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

2年程度

治療に関する費用

月に1万円以内

副作用について

薬が切れると疲れて何も出来ませんでした。あと、おちつかずにこまることがありました。

参考:他の人が感じたSSRIの副作用は...?

20㎏太った。服が着れない。お金がかかった。食欲がなくフラフ...

(続きを読む)

倦怠感、頭痛、吐き気...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

内科:日大板橋病院
心療内科:個人開業医

パニック障害を患っている方へのアドバイス

まずは、必要な休息をとるようにしたほうがいいとおもいます。私の場合会社がよくありませんでしたが、症状が出てしまうとなおるまでに大変苦労します。
初期に適切な医療機関で助けを求め、診断書など出してもらって休みましょう。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

抗不安剤の飲むことに抵抗はありましたが、飲んだ結果、気分が晴...

(続きを読む)

不安感からはゆっくり解放されていくと思いますが、飲む量によっ...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年08月14日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす