あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

即効性が高く、服用してから20分程度でだいたいのパニック発作は治まっていたから。また、特に気になる副作用が出なかったから。

患者との関係:本人患者:20代男性治療時期:2007年7月

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

クリニックに臨床心理士が常駐しており、担当の臨床心理士と診察のたびに面談をして、薬のこと、日常生活のこともじっくり相談しながら治療できたから。また、医師もこちらから聞いたことに対しては、丁寧に答えてくれたから。

副作用

治療履歴

抗不安薬としてワイパックスを処方されていました。パニック発作が起こった時に、頓服として飲んでいました。

病気と症状について

通学に電車を使っていたのですが、その車中で強い尿意や動悸、めまい、のどにたんが絡まる感じを覚え、電車やバスでの移動中に、何度も降りてトイレへ駆け込むようになりました。
そのうち、大事な用事や人の名前、読んだ本の内容も覚えられない、思い出せないようになり、生活に大きな支障が出てきました。当時学生だったのですが、大学の保健管理センター(保健室のようなところ)の臨床心理士に相談したところ、大学近くの心療内科「小石川メンタルクリニック」を紹介してくださり、受診に至りました。
最初医師からは病名は告げられなかったのですが、初診から2週間くらいたった後、私から「パニック障害ですか?」と尋ねたところ、あっさり「パニック(障害)です」と言われました。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

うつ病との併発でした。ある時電車の中で気分が悪くなり、次第に...

(続きを読む)

当時付き合っていた方からおかしいと言われ心療内科を受診 パ...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだか

即効性が高く、服用してから20分程度でだいたいのパニック発作は治まっていたから。また、特に気になる副作用が出なかったから。

参考:他の人がベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだ理由は...?

医師から体への負担が少ないとの話を聞いていたことと、実際に試...

(続きを読む)

最初メイラックスとリーゼを服用し、仕事を続けていたのですがあ...

(続きを読む)

他の人がベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだ理由をもっと読む

ベンゾジアゼピン系抗不安薬とは

脳にあり、不安をコントロールする不安中枢部位を抑制することで、不安や緊張感を和らげ、気分をリラックスさせる薬です。
抗うつ薬との併用が一般的ですが、抗うつ薬の効果がみられるようになれば、徐々に減量していきます。
主に「アルプラゾラム」「ロラゼパム」「ジアゼパム」などの種類があります。

「ベンゾジアゼピン系抗不安薬」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

所属していた大学の保健管理センターの臨床心理士のアドバイス

ベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果について

抗不安薬がすぐに効いてきて、パニック発作は治療開始半年ぐらいでだいぶ治まりました。ただ、薬を飲まなければやはり乗り物に乗れない状況だったので、薬は処方してもらいました。
そのうちに、夜寝付きにくい症状が出てきたため、マイスリーを合わせて処方され、治療終了までほぼ毎晩マイスリー、頓服としてワイパックスをのんでいる状況でした。
治療開始4年後、マイスリーもワイパックスも無しで生活できる状態になり、その後妊娠が分かって悪阻のため通院が辛いことを伝えたところ、「もう症状は出ていないので、とりあえず治療は終了」と医師から言われました。

参考:他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果は...?

薬を飲み始めて翌日くらいにはすでに、いままでとは違ったリラッ...

(続きを読む)

治療の途中で薬をメイラックスからデパスに変えたのですが私の身...

(続きを読む)

他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

治療期間は4年間でした。

治療に関する費用

自立支援医療(精神通院)を利用していたので、1割の自己負担で済みました。診察費と薬代を合わせて、月3000円程度だったと思います。

副作用について

ワイパックスは服用して20分くらいで眠気が出てきました。でも、起きていられないほどの強いものではありませんでした。

参考:他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の副作用は...?

量にもよりますが、眠気はきました。飲んでから約30分後くらい...

(続きを読む)

薬を途中で変更しましたが特に副作用と思われる症状は出ませんで...

(続きを読む)

他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の副作用をもっと読む

パニック障害を患っている方へのアドバイス

完治に時間がかかりますが、焦らないことが大切だと思います。疑問や不安は、些細なことでも遠慮なく医師やカウンセラーに相談するようにして、その相談に親身に乗ってくれる所に通院したらいいと思います。
治療が長期になるので、自立支援医療制度は積極的に利用したほうがいいと思います。行政からのアナウンスはないので、自分で役所に問い合わせる必要があります。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

パニック症は、心臓や呼吸器の病気と間違われがちです。症状が、...

(続きを読む)

当時はパニック障害がまだあまり知られていなくて、自分でもよく...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年08月14日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

ベンゾジアゼピン系抗不安薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす