あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

飲んでいるうちに、症状が少しは軽くなっていきました。下手に他の薬に手を出そうとは思いませんでした。

患者との関係:本人患者:10代以下女性治療時期:2003年10月
SSRIパキシル

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

少しは良くなったものの、本当に完治するのか、これ以上楽になれるのか、薬だけでは治らないという不安があります。

副作用

治療履歴

2006年10月~パキシル服用

病気と症状について

電車に乗っていた時に急に息苦しくなり、立っていられなくなりました。思い返せば今までにも、仕事中に倒れてしまいそうな感覚や大人数が集まるような場でのソワソワ感があった事を思い出しました。まだこの病気があまり知られていなかったので、しんどい時はあったものの、そのまま3年程過ごしました。ある日、週刊誌で同じ症状の記事を見ました。怖かったのですが、当時お付き合いしていた、信頼のできる恋人に相談し、近所の内科に行ったところ、パニック障害だろうと診断されました。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

朝の通勤の際、満員電車に乗ると過呼吸と吐き気を起こすようにな...

(続きを読む)

私もパニック障害があり、抗うつ剤、抗不安薬を服用しています。...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜSSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)を選んだか

飲んでいるうちに、症状が少しは軽くなっていきました。下手に他の薬に手を出そうとは思いませんでした。

参考:他の人がSSRIを選んだ理由は...?

副作用もあったが、確かな効き目を感じることができました。副作...

(続きを読む)

速効性がありました。飲みはじめた翌日にはスッと気持ちが落ち着...

(続きを読む)

他の人がSSRIを選んだ理由をもっと読む

SSRIとは

パニック障害において使用する抗うつ薬の中で、第一選択薬とされている薬です。
パニック障害をはじめとする不安障害はセロトニンの不足が原因のひとつと考えられています。SSRIはそのセロトニンを選択的に増やす作用があり、不安や緊張を和らげ、意欲を高めます。
SSRIにはいくつか種類がありますが、パニック障害に対して保険適応となるのは「パロキセチン」「セルトラリン」になります。

「SSRI」の概要

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の効果について

漢方での治療を少しの間してみましたが、あまり信用もできず、あまり効果はなかったと思っています。

参考:他の人が感じたSSRIの効果は...?

行動療法というものです。発作が起きた場所やシュチュエーション...

(続きを読む)

服用を開始して数日で、睡眠が深くなりました。飲みはじめた翌日...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの効果をもっと読む

治療期間

途中でジェネリックに変更したのもあり、薬代は半分くらいに減りましたが、10年程飲み続けています。

治療に関する費用

通院:1,600円 薬代:3500円

副作用について

1日目から眠気・吐き気・体のだるさがあり、1週間近くしんどかったです。

参考:他の人が感じたSSRIの副作用は...?

投薬後数日で吐き気、頭痛がありました。2週間後には少しづつ慣...

(続きを読む)

ありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの副作用をもっと読む

パニック障害を患っている方へのアドバイス

まず、早期に病院に行く事が最善の方法だと思います。私が何年も放置し、どんどん酷くなる実感があったからです。診療後は処方された薬をちゃんと飲み、あとは自分で行動する事が大事かなと思います。私は未だに、電車・飛行機・長距離バスに乗れません。車でも1人では30分以内の所にしか行けません。今は恋人と一緒に住んでいますが、1人では自分の家ですら過ごせません。今このような状況になっているのも、認知行動療法というようなものをしてこなかったからだと思っています。あとは、少し自分に少し余裕が出てきたら、周りの家族・友達・信頼できる人に話すと楽になるので、勇気を出して話してみるのも良いと思います。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

症状が出てからしばらくは、吐き気が強かったため内科を転々とし...

(続きを読む)

私は元々心配性でした。だからこそこのような病気にかかってしま...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年04月04日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす