あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

信頼できる心療内科の先生と出会い、パキシルを処方してもらってから、症状が断然良くなり今は殆ど普通の生活が送れるようになりました。

患者との関係:家族患者:50代女性治療時期:1998年9月
SSRIパキシル

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

この薬に変えてから断然今までと違い、改善された為。

副作用

治療履歴

ワイパックス、ロラゼパム、パキシル

病気と症状について

最初はいきなり過呼吸になり、本人が息が出来なくなりパニックになって救急車を呼びました。病院に運ばれて、その当時はまだパニック障害という病名も医師が知らない事が殆どで、過呼吸症候群と診断されました。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

8月の暑い日、好きなミュージシャンのファンクラブイベントでラ...

(続きを読む)

初めは、仕事に出勤しようとすると、いろんな不安に見舞われるこ...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜSSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)を選んだか

信頼できる心療内科の先生と出会い、パキシルを処方してもらってから、症状が断然良くなり今は殆ど普通の生活が送れるようになりました。

参考:他の人がSSRIを選んだ理由は...?

パロキセチン錠は自分にぴったり合う度合いを見つけながらお薬を...

(続きを読む)

費用が他の治療より安かった。...

(続きを読む)

他の人がSSRIを選んだ理由をもっと読む

SSRIとは

パニック障害において使用する抗うつ薬の中で、第一選択薬とされている薬です。
パニック障害をはじめとする不安障害はセロトニンの不足が原因のひとつと考えられています。SSRIはそのセロトニンを選択的に増やす作用があり、不安や緊張を和らげ、意欲を高めます。
SSRIにはいくつか種類がありますが、パニック障害に対して保険適応となるのは「パロキセチン」「セルトラリン」になります。

「SSRI」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

本人は、インターネットで調べたりしていましたが、1998年の発症当時は殆どの医師たちがこの病名を知らず、病院でこの病名を言うと笑う医師さえいました。テレビでアンルイスさんがアメリカでこの病気の治療をしていることを告白してから日本でもパニック症の病名が有名になった気がします。心療内科は特に日本は遅れていると実感しました。

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の効果について

1998年に発症して以来、どこの病院にかかっても、安定剤ワイパックスを処方されるだけで改善は殆ど見られませんでしたが、2005年ぐらいに信頼出来る医師と出会い、パキシルを処方されて依頼見る見る間に病状が改善されて来ました。

参考:他の人が感じたSSRIの効果は...?

効果が出るまで少し時間はかかりますが、確実に変化がでて前向き...

(続きを読む)

パニック発作が起きた時の頓服薬として、パキシルとソラナックス...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

入院はありません。現在もかかっている為、10年以上です。

治療に関する費用

一ヶ月の費用は今は4000円程度です。

副作用について

食欲が増進する事で10キロ以上体重が増えました。(その前は殆ど食べることさえ出来ず痩せすぎでしたが)
パキシルの副作用にも書いてあるように、以前は全く便秘はしなかったのですが、服用後は便秘症になっています。

参考:他の人が感じたSSRIの副作用は...?

お薬が合わない時は朝など身体が重くなり、コントロールするまで...

(続きを読む)

パキシルを飲んでもパニック発作は治まらなかった。副作用はひど...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

ワイパックス:慶応義塾大学病院、大森日赤病院
ロラゼパム、パキシル:諫早城谷病院

パニック障害を患っている方へのアドバイス

やはり、自分が信頼出来る医師に出会うまでセカンドオピニオン等をお勧めします!1箇所の病院ではわからないと断言できます。
私の家族の場合は、10箇所ぐらい病院を変えました。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

この不安が突然襲ってくる感覚や呼吸が苦しくなる感覚は経験した...

(続きを読む)

家族の理解あっての治療と、薬を飲んでいるから大丈夫っていうよ...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年08月14日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす