あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

パロキセチン錠は自分にぴったり合う度合いを見つけながらお薬を調整するので心が元気になるのをとても実感します。不安がなくなれば何かする時の自信へ繋がり自分のもともとの性格は変わらなくても考えすぎる事をいい方向へ考えられる自分になれている感じがしました。現在も通院していて継続する事の大切さを実感しています。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2015年5月
SSRIパロキセチン錠5mg

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

1度治ったと思って減薬したので、また環境の変化などについていけない自分が居て、お薬がなくちゃ生きていけないと不安が出たからです。

副作用

治療履歴

2015年5月パロキセチン10mg
夕食後1錠
不安時
セラニン2mg
10回分
2016年3月
現在
パロキセチン錠
5mg
1.5錠
不安時
ロラゼパム0.5mg
1錠
寝る前
レキソタン錠
1錠

病気と症状について

人の多い場所や初めての場所、電車などで、心臓がバクバク脈拍が上がるようになりました。心療内科へ行くのも緊張しちゃうくらい。。。
私はこの時、人が少しづつ苦手になっていた事を誰にも話す事ができないでいたので、その理由は、昔は接客業などしていて
電車で通勤は普通の事、人大好きな自分からすべての自信が崩れるように無くなったような気持ちがして、何するにもう
必要以上に考えでしまいまうんです。と泣きながらその事を先生へ伝えると、今は安心できる環境と家族や周りの理解が必要ですと、教えてくださいました。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

仕事が手につかなくなり、物事の判断・決断力がなくなってしまっ...

(続きを読む)

自転車に乗ると過呼吸になる頻度が増えてきて、不安になり自転車...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜSSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)を選んだか

パロキセチン錠は自分にぴったり合う度合いを見つけながらお薬を調整するので、心が元気になるのをとても実感します。
不安がなくなれば何かする時の自信へ繋がり、自分のもともとの性格は変わらなくても考えすぎる事をいい方向へ考えられる自分になれている感じがしました。
現在も通院していて継続する事の大切さを実感しています。

参考:他の人がSSRIを選んだ理由は...?

睡眠を増やす、食事を見直すなど努力してもし改善しなかったパニ...

(続きを読む)

私のパニック症状に劇的に効いたからです。パキシルは効き始める...

(続きを読む)

他の人がSSRIを選んだ理由をもっと読む

SSRIとは

パニック障害において使用する抗うつ薬の中で、第一選択薬とされている薬です。
パニック障害をはじめとする不安障害はセロトニンの不足が原因のひとつと考えられています。SSRIはそのセロトニンを選択的に増やす作用があり、不安や緊張を和らげ、意欲を高めます。
SSRIにはいくつか種類がありますが、パニック障害に対して保険適応となるのは「パロキセチン」「セルトラリン」になります。

「SSRI」の概要

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の効果について

効果が出るまで少し時間はかかりますが、確実に変化がでて前向きな方向へ向かうので治療して良かったです。
経過は1度減薬しましたが、現在もう1度通院を始めました。
目標は1人で行動する時など不安になって泣いたりパニックにならないように穏やかな普通の生活を取り戻したいので、ひとつひとつ向き合っています。
パニックは必ず良くなる事を知っているので、以前より安心して治療ができています。

参考:他の人が感じたSSRIの効果は...?

服用して数日で、過呼吸が治まりました。それから3ヶ月ほど、悩...

(続きを読む)

パキシルは効いてくるまで2週間から1ヶ月くらいかかるので、最...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの効果をもっと読む

治療期間

完全に治ったと実感するまで3ヶ月でした。
その後また悪化し始めてもう1度通院しています。

治療に関する費用

初診カウンセリングなど含め2900円 普段は1500円くらい お薬は3週間分1410円

副作用について

お薬が合わない時は朝など身体が重くなり、コントロールするまで様子見ながら生活しました。

参考:他の人が感じたSSRIの副作用は...?

3ヶ月ほど、腹部に膨満感があり、食事が入らなくなりました。過...

(続きを読む)

上にも書いてしまいましたが、パキシルを一気に止めると2日後く...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの副作用をもっと読む

パニック障害を患っている方へのアドバイス

パニック症は必ず良い方向へ向かいます。
脈拍が上がって苦しくなるのが怖い時安定剤を先に飲んでいれば発作が起きなくなるので、1人で我慢しないで家族・友達・会社の人達へ伝えて理解をしてもらう事と、先生へ伝える時泣いたって良いんです。
私は何度も人前で泣きました。
沢山恥ずかしくて情けなくて、気をつけてても発作が起きる時は起きます。
対処できる準備を心がしていれば何とかなるんです。
死んじゃうかもってくらい怖くても死なないので安心して下さい。
自分だけじゃないと思うだけでも焦らなかったりします。
ゆっくりでいいんです。頑張ってる自分を信じて下さい。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

誰でもいいから自分という存在を受け止めてくれる人の存在は重要...

(続きを読む)

真面目に一生懸命やってきましたが、それが良くなかったと思いま...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年03月29日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす