あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

私の場合はSSRIよりも抗不安薬の方が効き目が大きく感じられたため。

患者との関係:本人患者:10代以下女性治療時期:2009年5月

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

私の場合、寝る前にいろいろな事を考えてしまい、感じる必要のない未来への不安や、パニック発作が起きてしまったらどうしようという不安にに襲われ、眠ることができなかったり眠りが浅かったりしましたたが、抗不安薬を服用すると、不安を感じる程度が小さくなり、床についてから眠るまでの時間も短縮できたからです。

副作用

治療履歴

2009年5月からパキシル、コンスタン服用

病気と症状について

大学受験で浪人していた頃の19歳の春、私の志望大学はレベルが高く、このままでは厳しい状況でした。なので、朝起きて家で勉強してから予備校に行き、家に帰ってからも夜中まで勉強という日々が続きました。
一日中頭を働かせていたためなかなか興奮して寝付けず、明日も早く起きなければ、と思うと余計イライラや不安が募り、寝不足気味にもなりました。
ある日の夜中にいきなり息苦しさを覚えました。落ち着いて呼吸を整えよう、と努力をしてその日は落ち着きました。
その日から心臓の鼓動が強く、早くなるような感覚に襲われ過呼吸になったり、夜中途中でびっくりしたように目覚めたりもしました。
しかし、発作が治れば特別気分も悪くならなかったので、これはストレスや寝不足のせいだなと思い、すぐ病院に行ったりはしませんでした。
ですが予備校の授業中に発作が起きたことをきっかけに病院に行ったところ、パニック発作と診断されました。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

初めて症状が出たのは、1999年12月でした。バイト中体調が...

(続きを読む)

その日は少し寝不足で朝から動悸がするなあと感じていました。な...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだか

私の場合はSSRIよりも抗不安薬の方が効き目が大きく感じられたため。

参考:他の人がベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだ理由は...?

半分に割って、量を調節することも出来てつかいがってが良かった...

(続きを読む)

不安感に襲われても、メイラックスを飲むと心が落ち着くため。ま...

(続きを読む)

他の人がベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだ理由をもっと読む

ベンゾジアゼピン系抗不安薬とは

脳にあり、不安をコントロールする不安中枢部位を抑制することで、不安や緊張感を和らげ、気分をリラックスさせる薬です。
抗うつ薬との併用が一般的ですが、抗うつ薬の効果がみられるようになれば、徐々に減量していきます。
主に「アルプラゾラム」「ロラゼパム」「ジアゼパム」などの種類があります。

「ベンゾジアゼピン系抗不安薬」の概要

ベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果について

抗不安薬を服用し始めた時は、名前とは裏腹に全く効果を感じないではないか、と余計気にしてしまってイライラしましたが、服用して2週間ほど経った頃から、夜寝る前の不安感が少なくなり、寝つきが良くなりました。

参考:他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果は...?

何故か緊張して、汗をかいてしまうとか、動悸がして息が詰まるよ...

(続きを読む)

通院初めは毎晩飲むよう指示されました。2ヶ月ほど経過してから...

(続きを読む)

他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果をもっと読む

治療期間

通院:6ヶ月

治療に関する費用

通院:5000円、薬:2500円

副作用について

副作用はありませんでした。

参考:他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の副作用は...?

初日から眠気がありました...

(続きを読む)

効果が切れると、分かりやすく不安感に襲われます。...

(続きを読む)

他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の副作用をもっと読む

パニック障害を患っている方へのアドバイス

パニック発作の治療として薬の処方とともにカウンセリングルームでの治療も大事だと思います。
パニック発作になった原因でもある受験のストレスをどうして感じてしまうのか、ということを掘り下げて一緒に考えてくれました。
心療内科での治療にも助けられましたが、やはりカウンセリングを受けたことで、パニック発作になったそもそもの自分の性格を見つめ直し改善することができました。
パニック発作は精神的ものから来る場合が多いと思うので、自分はどのように生きたらもっと楽に生きれるのか、自分の心と向き合うことが大切だと思います。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

パニック症は早期に治療を受けることで治りも早いのだと思います...

(続きを読む)

パニック障害は不安が原因で過呼吸や動悸を引き起こします。症状...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年03月04日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

ベンゾジアゼピン系抗不安薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす