あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

SSRIの服用により、二週間ほどですっかり動悸やのどの苦しさが取れてきました。

患者との関係:本人患者:20代男性治療時期:2014年2月
SSRIジェイゾロフト

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

薬を服用することで、動悸や、のどの苦しさはだんだん取れていきました。薬漬けになるのは目に見えていた為、カウンセリングで治療していくのもよかったのかもしれないと思いました。担当の先生の方針にもよると思いますが……。

副作用

治療履歴

ジェイゾロフトとクロチアゼパムを処方されました。
ジェイゾロフトは効果が出るまでに時間がかかるし、少しずつ量を増やしていくものとのことで、すぐに効果がでるというクロチアゼパムと一緒に飲んでいました。

病気と症状について

2010年ごろから、仕事でストレスが溜り、たまに動悸がすることがありました。気の持ち方だろうと思い、放っていました。
しかし、2012年頃には疲れているのに夜寝られなかったり、フワフワとした感じが続きました。2013年に入って、これまでの症状に加えて、喉が締め付けられ、動悸が続くようになり、心療内科を受診しました。
医師からは、病名は知らされませんでした。後に妊娠が発覚し、産婦人科に紹介状を書いてもらう際に、病名を知りました。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

頭痛、めまい、吐き気が続き、ある日満員電車の中で気分が悪くな...

(続きを読む)

最初の症状は、満員電車に乗っている時にいきなり原因不明の過呼...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜSSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)を選んだか

医師からすすめられた為

参考:他の人がSSRIを選んだ理由は...?

副作用が一番少なく、多くの人に効果がある薬だったから。...

(続きを読む)

飲んでいるうちに、症状が少しは軽くなっていきました。下手に他...

(続きを読む)

他の人がSSRIを選んだ理由をもっと読む

SSRIとは

パニック障害において使用する抗うつ薬の中で、第一選択薬とされている薬です。
パニック障害をはじめとする不安障害はセロトニンの不足が原因のひとつと考えられています。SSRIはそのセロトニンを選択的に増やす作用があり、不安や緊張を和らげ、意欲を高めます。
SSRIにはいくつか種類がありますが、パニック障害に対して保険適応となるのは「パロキセチン」「セルトラリン」になります。

「SSRI」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

マンガで分かる心療内科

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の効果について

ジェイゾロフトとクロチアゼパムを飲み始めて、二週間ほどですっかり動悸やのどの苦しさが取れてきました。
順調なので、ジェイゾロフトの量を増やしましょうと言われ、増やし始めてすぐに、妊娠が発覚しました。妊娠中の服用は胎児に影響があるかもしれないとのことだったので、徐々に量を減らし断薬をしました。
断薬をすると、また症状が出てくるのではないか?と心配でしたが、お腹の中の子供の為にも強くならないと!と思うようになり、妊娠をきっかけに前向きになれました。
担当の医師からは「母は強しですね。妊娠をきっかけに断薬されて、そのまま完治したという方も多くいらっしゃいますよ」を言われました。
今現在は、家事に育児に忙しく、たまに動悸がしてしまうこともありますが、気にならない程度です。

参考:他の人が感じたSSRIの効果は...?

最初は副作用が強かったが、1ヶ月ほどでおさまった。半年は効果...

(続きを読む)

漢方での治療を少しの間してみましたが、あまり信用もできず、あ...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

2週間程度

治療に関する費用

一回通院につき、1000円程かかっていたと思います。

副作用について

ジェイゾロフトを飲み始め二週間ほどして、薬の量を増やし始めると、よく吐き気がしていました。また、それと同時に、夜中に突然目が覚めて寝られなくなったりしました。

参考:他の人が感じたSSRIの副作用は...?

飲みはじめて次の日 倦怠感 頭痛 吐き気 目眩 腹...

(続きを読む)

1日目から眠気・吐き気・体のだるさがあり、1週間近くしんどか...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

杉浦クリニック

パニック障害を患っている方へのアドバイス

SSRIの効果は確かに感じられますが、薬がないとダメになっていってしまいます。うまく断薬できればいいですが、そうはいかない場合も多々あるのではないか?と思います。
費用はかかってしまうかもしれませんが、カウンセリング等、薬の力を借りずに治す方法も検討してみてもいいと思います。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

外に出るのが怖くなったりします。無理をしないで、必ず治ると信...

(続きを読む)

安定剤を常に飲むのではなくて、非常時の薬(頓服薬)を出しても...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年08月14日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす