あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

パキシルを飲み始めて2年くらい経過して、今では服用はなくなりました。

患者との関係:本人患者:50代女性治療時期:2011年3月

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

治療開始時は、薬の副作用で、著しい眠気があり、全く仕事ができない時期もあった。

副作用

治療履歴

抗うつ剤を飲んで、よくなってくれば少しずつ量を減らしていきましょうと言われ、パキシルと睡眠導入剤のブロチゾラムを処方された。現在は、パキシルは服用しておらず、ブロチゾラムのみの服用になった。

病気と症状について

2010年11月頃、車の運転中に急に心臓がドキドキしはじめ、次第にひどくなり、運転するのが怖くなり、車を止めた。そ
の時は、一度だけだったが、1か月後くらいに再度同じような症状が出て、普段かかりつけの内科で話を聞いてもらったが、特に異常はないと言われた。
その後も、何度か同じようなことがおき、心配だったので、インターネットで調べていたら、パニック障害の可能性があると思い、心療内科を訪ねた。
さっそく、問診などをされて、おそらくパニック障害でしょうということで、薬を処方された。さほど重度ではないと言われ、仕事の量をできれば抑えた方が良いと言われた。もっと気持ちを楽に生活していくよう心掛けてくださいと言われた。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

2013年4月に朝急に激しいめまいがして、立ち上がれなくなり...

(続きを読む)

仕事をしている時、急に泣くことが増え、心療内科を受診しました...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜSSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)を選んだか

パニック障害についての知識は無く、先生の指示通りしか選択肢がなかった。

参考:他の人がSSRIを選んだ理由は...?

心療内科の先生がお薬を一緒に選んでくれるので初めての私は言わ...

(続きを読む)

パキシルは当時まだ新しい薬とされていたようですが、一週間くら...

(続きを読む)

他の人がSSRIを選んだ理由をもっと読む

SSRIとは

パニック障害において使用する抗うつ薬の中で、第一選択薬とされている薬です。
パニック障害をはじめとする不安障害はセロトニンの不足が原因のひとつと考えられています。SSRIはそのセロトニンを選択的に増やす作用があり、不安や緊張を和らげ、意欲を高めます。
SSRIにはいくつか種類がありますが、パニック障害に対して保険適応となるのは「パロキセチン」「セルトラリン」になります。

「SSRI」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

特にない

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の効果について

パキシルを飲み始め、2年くらい経過して、一錠の分量を半分に減らし、さらにその半分、またその半分とし、今では、服用はなくなった。ブロチゾラムは今でも、飲んでいるが、これは効いているのか若干疑問もある。

参考:他の人が感じたSSRIの効果は...?

効果はすぐには出ないのですが小さな事で泣く回数が減りました。...

(続きを読む)

一番酷かった頃は電車に乗るのも息苦しく2~3分で足がすくむほ...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの効果をもっと読む

他に検討した治療法

インターネットで見つけた僧帽筋をマッサージする方法。

治療期間

治療期間:4年2ヶ月 (現在に至る)

治療に関する費用

通院 700円/月 薬剤 3000円/月

副作用について

服用して2~3日で、著しい眠気を感じた。また、頭がフラフラするような感じがあった。

参考:他の人が感じたSSRIの副作用は...?

副作用は朝のだるさ身体がバランスが取れなくなって走ったのです...

(続きを読む)

胸がムカムカするために処方されたドグマチールは数日後に胸が張...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

まつお内科クリニック

パニック障害を患っている方へのアドバイス

抗うつ剤は、すぐに飲み始めるかどうかは、いろいろ調べてみてからでも良いと思う。一度飲み始めると、すぐには止められない。
少しずつ減らさないといけないので、時間とお金がかかる。先生に症状をうまく伝えることができなかったので、心療内科に行きつくまでに、時間がかかった。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

もともと、薬には抵抗がありました。また、まさか心療内科で自分...

(続きを読む)

心の病気に薬物治療は抵抗がある方が多いと思います。私も服薬し...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年01月25日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす