あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

レキソタン服用してから頭がすっきりして普段の生活ができるようになった。それまでは服薬しながらも本調子ではなくいつも怯えながら生活していたので薬の相性は大事だと感じました。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2006年7月

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

たくさんの薬がある中で自分に合ったものに出会えたから。

副作用

治療履歴

2006年11月からSSRIと漢方薬。
2007年6月から2009年11月までベンゾジアゾピン系抗不安薬ユーパンとデパスを服用。
2009年11月から2011年6月まで妊娠、産後のため断薬。
2011年7月から現在までレキソタン服用中。

病気と症状について

猛暑の中、有名な吊り橋を渡りに出かけた日のこと。
急に心臓がドキドキしだし、視界が暗くなってきたので貧血か昨晩のお酒で二日酔いかな?と思いしばらく涼しい場所で休みました。
しかしその後も動悸は治らず、手足が痺れだして息苦しくなり怖くなって救急車を呼んでもらいました。
病院では過換気症候群で良くある事と言われ、そのまま帰宅。しかし翌日もまだ動悸や不安が残り、吐き気もして寝てばかりいました。
一体自分はどうしてしまったのかと色々な病院にかかりましたが全て異常なし。
医師から不安が強いなら心療内科を受診するよう言われ、心療内科でパニック障害と診断されました。
診断がつき適切な投薬治療が始まったおかげで多少安心できましたが、三ヶ月ほどは電車や車にも乗れず、苦しい日々でした。
仕事がつらくなり退職し、半年ほど休養してからゆったりできる仕事に変えたら症状が落ち着いたので、薬を減らしながら自立訓練法を実施しました。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

仕事が手につかなくなり、物事の判断・決断力がなくなってしまっ...

(続きを読む)

自転車に乗ると過呼吸になる頻度が増えてきて、不安になり自転車...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだか

レキソタン服用してから頭がすっきりして普段の生活ができるようになった。
それまでは服薬しながらも本調子ではなくいつも怯えながら生活していたので薬の相性は大事だと感じました。

参考:他の人がベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだ理由は...?

飲めば飲む程だんだんと静まるのがわかり、たくさん服用しないと...

(続きを読む)

すぐパニックを押さえてくれるので服用しながらの電車通勤が出来...

(続きを読む)

他の人がベンゾジアゼピン系抗不安薬を選んだ理由をもっと読む

ベンゾジアゼピン系抗不安薬とは

脳にあり、不安をコントロールする不安中枢部位を抑制することで、不安や緊張感を和らげ、気分をリラックスさせる薬です。
抗うつ薬との併用が一般的ですが、抗うつ薬の効果がみられるようになれば、徐々に減量していきます。
主に「アルプラゾラム」「ロラゼパム」「ジアゼパム」などの種類があります。

「ベンゾジアゼピン系抗不安薬」の概要

ベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果について

まずはSSRI治療でパニックを起こらなくして、その後予期不安に対して克服する事です。
パニック障害は脳の病気なので先にしっかり治療してから心の不安を取り除く事が大事と思います。
私の場合今はパニックは出ませんが、まだ不安や動悸があり服薬中です。
でもはじめに比べたら全然健康ですし、何でもできます。
少しくらい薬飲んでても毎日楽しめるのできにしないことにしてます。
完璧に治したいと思うとこの病気は終わりが見えず暗くなるので、自分の中で目標を決めて治療に取り組むと良いのではと思います。

参考:他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果は...?

アルプラゾラムを1日のうちで調節して服用し、なるべくエチゾラ...

(続きを読む)

大きなパニック発作後すぐにもらったソラナックスがかなりきいて...

(続きを読む)

他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の効果をもっと読む

治療期間

現在まで四年。まだ続いています。

治療に関する費用

レキソタン2ミリ一ヶ月で710円

副作用について

飲み忘れると頭痛、吐き気。多く飲むとだるさがでる。忘れ物も増えた。

参考:他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の副作用は...?

あまりありませんでしたが、強いて言うなら眠気ですね。...

(続きを読む)

眠気、ソワソワ感、ふわふわ感...

(続きを読む)

他の人が感じたベンゾジアゼピン系抗不安薬の副作用をもっと読む

パニック障害を患っている方へのアドバイス

SSRIは効き目あります。心療内科に行くまでに色々な病院で異常なしといわれ、異常あるから病院来てるのにー!とヤキモキしたり医師への不信感が出てきたりもするかもしれませんが、パニック障害は身体に異常がなくてそれでも不調がでることでやっと診断がつきます。まずは一般の検査を受けてから心療内科を受診することをお勧めします。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

誰でもいいから自分という存在を受け止めてくれる人の存在は重要...

(続きを読む)

真面目に一生懸命やってきましたが、それが良くなかったと思いま...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年10月27日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

ベンゾジアゼピン系抗不安薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす