あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

断薬に失敗した際、知人が野田クリニックで完治した事を聞いた為。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2012年8月
認知行動療法パキシル

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

心身ともに調子が少しずつ良くなっているので。

副作用

治療履歴

新しく出たパキシルを処方されました。2年半後、パキシルを継続しながら、カウンセリングを受けるようになりました。

病気と症状について

胸が苦しくなり、立っていられなくなり、座り込みました。熱中症のような目眩、血の気が引き、動悸、手足の痺れ、震えが起こりました。近所の病院に救急として運ばれ、点滴を受けました。数日後、総合診療科から心療内科にまわされ、パニック障害という病名を言われました。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

息苦しさ、めまい、電車に乗っているだけで、体験したことのない...

(続きを読む)

それは突然やってきました。ある時、電車に乗って彼氏と出掛ける...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ認知行動療法(精神療法)を選んだか

断薬に失敗した際、知人が野田クリニックで完治した事を聞いた為。

参考:他の人が認知行動療法を選んだ理由は...?

医者から勧められた事と保険が適用出来て費用面でもそこまで負担...

(続きを読む)

軽度だったため薬を飲む事を控えた治療をしてみましょうと言われ...

(続きを読む)

他の人が認知行動療法を選んだ理由をもっと読む

認知行動療法とは

不安への対処を学び、不安を克服することを目的に行う精神療法です。パニック障害には、薬物療法と同等の効果があることが分かっています。認知療法、曝露療法などがあり、それらを組み合わせて行うのが一般的です。
認知療法は、不安の予兆に対し最悪の事態を予測してしまうクセに自ら気づき、パニック発作がおきても時間がたてば必ず治まり、生命にかかわることはないと自分に言い聞かせることによって認知の修正をはかる方法です。
曝露療法は症状が軽快してきたタイミングで行います。不安は避けているばかりではいつまでも克服できないため、敢えて不安を感じる状況や場所に身を投じ、慣れる練習を繰り返す治療法です。パニックになる状況にレベルをつけ、1段階ずつ克服していきます。多くの場合、不安は時間とともに自然に消えていきます。

「認知行動療法」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

知人からの口コミです。

認知行動療法(精神療法)の効果について

断薬に失敗したタイミングで始めました。うつ症状や腸の調子が特に悪かったのですが、この半年間、少しずつ波がありますが、良くなっています。

参考:他の人が感じた認知行動療法の効果は...?

1週間に2回治療があり、2か月行いました。 効果は、受講...

(続きを読む)

初めてクリニックを訪れた時は電車にも乗れず、近所のスーパーへ...

(続きを読む)

他の人が感じた認知行動療法の効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

半年前より始め、現在も継続中です。

治療に関する費用

北九州市立医療センターでは、約12,000円/月。野田クリニックでは、約4,000円/月です。

副作用について

ありませんでした。

参考:他の人が感じた認知行動療法の副作用は...?

全くなかった。...

(続きを読む)

薬物などは使用していないので副作用はありませんでしたが、これ...

(続きを読む)

他の人が感じた認知行動療法の副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

パキシルは、北九州市立医療センター。カウンセリングは野田クリニックです。

パニック障害を患っている方へのアドバイス

薬だけに頼る治療は避けた方がいいです。最初は楽なのですが、減薬して、薬を断つのは本当に大変で、辛いです。出来れば、カウンセリングメインの病院をお勧めします。ネット等で目にしたくない情報も沢山飛び交っていると思いますが、情報収集はしっかりしておくべきです。何も知らずに先生に言われるがままだと、後悔すると思います。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

お仕事や家事などで、忙しく、どうしても寝てばかり居られない人...

(続きを読む)

デプロメールは一度服用し突然辞めると症状が悪化してしまうとい...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年10月20日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

認知行動療法(精神療法)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす