あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)の体験談

以前かかった時はパキシルしか選択肢はありませんでしたし、今回こちらのほうが需要があること、SSRIでの回復の早さに魅力を感じていました。それで、数種あるSSRI、SNRIの中から比較的需要の多いジェイゾロフトを選びました。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2014年12月
SSRIジェイゾロフト

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

パニック障害の症状

満足度

稀とはいえ副作用は怖いものだと痛感しました。
それでなくとも怖いものが増えている時に、さらに副作用として興奮したようになり恐怖感が増した事です。

副作用

治療履歴

まずは、検査結果や信頼関係もあったのかと思いますが、不安を取り去るために「抗不安薬」コンスタン0.4・デパス0.5・ドグマチール50を毎食後1錠服用しました。ドグマチールは食欲不振といの不快感のためです。
これを2週間服用後、検査結果を聞くとともに(貧血ありのため通常に内科にて治療も進められました。この医院では治療しませんでした)、不安感が少しおさまり、広場恐怖(人ごみに対する不安感)がおさまってきたのでSSRIを進められました。
以前かかった時(別の病院)同じ系統のパキシルを服用し吐き気がひどかった事を話すと、ジェイゾロフトを薦められ、追加として、ジェイゾロフト25を1錠夕食後服用開始。胃の不調を考え、ガスモチン5を毎食後1錠服用するよう開始。
3日目、早朝3時に目が覚め、ふるえ、覚醒、浮遊感、排尿困難になり、医院が休みのため、ひたすら水分を飲み排出するようにしました。
このとき他のコンスタン、デパスは服用。症状は12時間ほどで治まり、ジェイゾロフトは飲まず次の日連絡して、副作用ということでジェイゾロフト・ガスモチンは中止となりました。
その後、3ヶ月で胃の不快感はおさまったので、コンスタン・デパスのみで治療を進めていきました。
この間、認知行動療法として抗不安薬(コンスタン・デパス)を服用しながら電車に乗る。バスに乗る。エレベーターに乗る。混雑したところに、行かなければならない時はとりあえず行くよう指導されました。

病気と症状について

電車に乗っていて、動悸、息苦しさ、発汗、めまい感(浮遊感)が起き、3年前に完治したはずのパニック障害と似ていたため心療内科を受診。医師に説明すると、パニック障害で間違いないとの事。
そのような症状が出てから3ヶ月経ってしまっていた為(両親の介護と仕事で疲れていました)、乗り物(閉所)に恐怖感があるものの、仕事は可能とのことで割合軽度ではないかとの事。
投薬して、効き具合でコントロールしましょうということになりました。放置してしまったため鬱も併発していました。

参考:パニック障害にかかった他の人の症状は...?

初めて症状が出たのは、1999年12月でした。バイト中体調が...

(続きを読む)

その日は少し寝不足で朝から動悸がするなあと感じていました。な...

(続きを読む)

パニック障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜSSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)を選んだか

以前かかった時はパキシルしか選択肢はありませんでしたし、今回こちらのほうが需要があること、SSRIでの回復の早さに魅力を感じていました。
それで、数種あるSSRI、SNRIの中から比較的需要の多いジェイゾロフトを選びました。

参考:他の人がSSRIを選んだ理由は...?

医者にこちらの薬を勧められました。私の場合、不安が人よりも大...

(続きを読む)

医者にこちらの薬を勧められました。私の場合、不安が人よりも大...

(続きを読む)

他の人がSSRIを選んだ理由をもっと読む

SSRIとは

パニック障害において使用する抗うつ薬の中で、第一選択薬とされている薬です。
パニック障害をはじめとする不安障害はセロトニンの不足が原因のひとつと考えられています。SSRIはそのセロトニンを選択的に増やす作用があり、不安や緊張を和らげ、意欲を高めます。
SSRIにはいくつか種類がありますが、パニック障害に対して保険適応となるのは「パロキセチン」「セルトラリン」になります。

「SSRI」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

薬剤師さんなどの読む、今日の治療薬。
ネットで検索して、服用している人のブログ。添付文書のサイトを乱読していたのでURLは不明です。
ゾロフトと通称呼ばれ、それで検索しました。

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の効果について

3日しか飲んでいないのですが、1日目はスッキリと起きられたことを覚えています。
もしかしたら、少量で服用していたら飲めたのではないか?と思いますが、現在抗不安薬のみの治療で、認知行動療法で生活に慣れていくのは自信もついて良いです。

参考:他の人が感じたSSRIの効果は...?

パキシルは、段階を追って投薬を増やしました。効果が現れると不...

(続きを読む)

パキシルは、段階を追って投薬を増やしました。効果が現れると不...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

治療期間、ジェイゾロフトでは3日間ですが、他の薬で現在も治療中のため3年です。

治療に関する費用

通院1300円 薬材料2000円 →月単位です。 デパス・コンスタンのみになってからはジェネリックに変えたため、月1000円ほどになりました。

副作用について

排尿困難。ふらつき。ふるえ。喉の渇き。異常覚醒。
服用3日後。早朝3時ごろ(その8時間ほど前に服用)
ひたすら白湯を飲み、出ないながらも尿で排出しました。またふるえなのか寒いのかわからず、体を温めました。
後ほど知ったのですが、この副作用に効くのは「コンスタン」(ベンゾジアゼピン系)が効くとのことで、たまたま普通に服用していたおかげで不安感は早くに落ち着いたような気がします。

参考:他の人が感じたSSRIの副作用は...?

段階的に投薬を減らしたので、副作用は想定内のものでした。...

(続きを読む)

段階的に投薬を減らしたので、副作用は想定内のものでした。...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

全て、城東メンタルクリニック(小山市)です。
治療開始から5ヶ月目の時半年間、投薬治療のみを栃木市の池森クリニックで受けました(家族の病気で傍を離れられなかったためやむなく一時的です。ひどい罵声を浴びました。上記の治療は全て城東メンタルクリニックになります)

パニック障害を患っている方へのアドバイス

何よりも早い治療です。以前かかった時も治療開始が遅れました。そのせいで、回復に時間がかかりました。
今回も、疲れだと思い3ヶ月放置しました。どんどん悪くなると生活にも支障が出てきます。早いうちですと、カウンセリングのみの先生も増えています。また医師との相性も大切です。
早くに行けば、違うところを選ぶ勇気も出ますが、身も心もクタクタでは欝も併発してしまったり、セカンドピニオンの元気もなくなります。私はたまたま相性の良い、よく話を聞いてくださる先生で、不調があればしっかりと向き合ってくださいます。
パニック障害は、早めだと回復が早いといわれています。恐らく、恐怖感を味わう期間が短いほど、脳が恐怖を覚えていないからだと思われます。
私は家族から心療内科に行くなんて恥だといわれ、行けませんでした。どうにも動けなくなってから、初めて心療内科に行きました。
案外、簡単なものでした。恥ずかしくもなければ、怖くもない。その逆。放置するほうが恥だった。不安が軽くなったと思えました。
家族に理解されないと非常に辛いです。どうか珍しい病気ではありません。ご家族が苦しんでいるようでしたら、寄り添ってあげてください。他の病気を併発する前に受診され、相性のいいお医者様に出会う事をお勧めします。
パニック障害は必ず治るといわれています。かかった年数の倍で治癒と言われることがあります。
現在再発して3年ですが、では6年後治っていると私は信じていますが、この病気を飼い慣らす気持ちでいると、病気を抱えながらもいろいろ挑戦できます。
合う薬を探してくれる、病気の根っこを一緒に探してくれる、症状の変化に対応してくれる。そんなお医者様に出会うのは、割と大変です。
副作用は飲んでみなければわかりませんが、医師と信頼関係を持てれば治療は広がっていきます。どうぞ諦めないで欲しいです。

参考:パニック障害を経験した他の人のアドバイスは...?

パニック症は早期に治療を受けることで治りも早いのだと思います...

(続きを読む)

パニック障害は不安が原因で過呼吸や動悸を引き起こします。症状...

(続きを読む)

パニック障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年10月23日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

パニック障害の体験談をもっとさがす

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす