あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害に関する質問

25歳から、55歳現在迄、長年うつ病と不眠症とパニック症で治りません。回転...

1735 アビガイルさん

関係:本人

患者情報:50代女性 治療期間: 10年以上

25歳から、55歳現在迄、長年うつ病と不眠症とパニック症で治りません。回転性めまい、波打つような焦点の合わないめまい。一時的難聴、過呼吸で窒息してくると両手がしびれてきて、全身麻痺して辛うじて目とまばたきだけ動くので、目で合図出来る状態です。脳機能まで麻痺して上手く働きません。4時間から1日掛かりで自然回復待ちです。ストレス過多の頃に2年くらい記憶喪失もありました。原因不明で、仕組みも解りません。心臓にグサッとナイフを突き刺されたような激痛が走ることもあります。場所に関わらずどんな時にも突然起きます。誤解されて人災に合いやすいです。予防策、対処策、辛いときに感情のコントロールをする必要があります。理解できる方いらっしゃいますか?

使っている薬: ニトラゼパム錠、ルネスタ錠、フルボキサミンマレイン酸塩錠、ロラゼパム錠です。

0
みんなの回答数:3 件
投稿日:2016年11月09日 投稿ID:2519

みんなの回答(3件)

  • 1811 さん

    関係:本人

    患者情報:30代男性 治療期間: 〜10年

    初めまして、30歳男性です。私は7年前に鬱病と診断され、その数ヶ月後にはパニック障害、解離性同一性障害と診断されました。お薬はサイバルダ、マイスリー、ドラール、メイラックス、リフレックスを現在も服用しています。私は2年と長期の記憶喪失はありませんが1日や2日、長くて1週間など記憶を無くすことが多々あります。周りにも精神的な病で長年苦しんでいる友人知人も沢山います。ですのでアビガイルさんの辛さは身に染みてわかります。やはり精神的な病を持つ皆さんに共通して言える最大の悩みは感情のコントロールではないかと思います。私は感情の乱れからリストカットやオバードーズなどを繰り返していました。(現在はしていません)お薬はもちろん大切ですがそれ以上に大切だと私が思うのは生活環境だと思います。ですので自分のストレスが少なくなる環境作りを少しづつでも初めてみることをお勧めします。辛いとは思いますが、お互いに焦らず確実に病気を治していきましょう

    0
    投稿日:2016年11月11日投稿ID:3000
    • 1735 アビガイルさん

      関係:本人

      患者情報:50代女性 治療期間: 10年以上

      忙しい中ありがとうございます。当時病院に掛かっていなかったので、医者も知らないですが、解離性の病状が、ストレス過多で発症していたと思います。パニック症も現在の医者も解らない、知らない。と言っている状態で理解されていません。薬名も以前使った記憶があります。薬は、サイド対処程度に見ています。人間関係で、誤解言い掛かりが余分のストレスで、重荷が上乗せになっていたので、よく身体を壊していました。理解できる方がいて助かりました。全身病状のほかに5年前に左足のバラバラ脱臼粉砕骨折で、2回移植手術をして今年の秋にやっと骨が着きました。自分と母の看病、全介護、通院や入院の世話を車椅子で、24時間体制で1年中徹夜状態で、過労死寸前で世話をしていたので、病状も悪化していたので、今は、療養しながら1人日常生活の復帰努力中です。先日1年ぶりに仲間に会ったところで、少しずつ慣らしていきたいと思います。母は、6月に亡くなったので、後処理を全部終えて、次は自分の世話です。姉2人は、何もできないので、何十年間独りで全部世話していました。自分の限界オーバーしないよう簡素化して、寝込んでいることが多いですが、人間関係を良くするための、感謝やお礼など等しつつ、段取り良く仕事をこなすよう、速い元気な人のピッチに慣れたいです。何度か交通事故に遭っているので、知らない場所に運転していくときは、全身麻痺、過呼吸など起きやすいので待機して、治まってきたら、運転して帰り夜になります。大変さの度合いに個人差はあると思いますが、限界オーバー内容を求められるので、無理しないで、出来る範囲で動いています。バランスを取るのは難しいですが、自然体で楽に動けるようになれたらいいですね。

      0
      投稿日:2016年11月12日
      投稿ID:662
  • かずひろさん / 会社員

    関係:本人

    患者情報:40代男性 治療期間: 10年以上

    ログイン・会員登録をすると
    回答をご覧になれます。
    まずは会員登録
    0
    投稿日:2016年11月11日投稿ID:2994
    • 1735 アビガイルさん

      関係:本人

      患者情報:50代女性 治療期間: 〜1ヶ月

      かずひろさん、お返事ありがとうございます。インフルエンザと逆流性胃食道炎で、物凄いしんどかったですが、大分落ち着いてきました。これも年中で、胃薬飲んでいても相変わらず治りません。かずひろさんの先生は、病状を理解して処方して下さっているようで良かったですね。私の担当医は、長年病状説明しても、いまだにしらん、わからへん。と言われ、全然理解して貰えずくたびれています。発作を見たことが無いので、疑われているくらいで、真面目に診て貰えなくて困っています。先生を変えて貰うのは、無理なので同じ先生です。嘘ついていると間違えられて逆切れ怒鳴り散らされました。信じて貰うにはどうしたらよいのでしょうね。?家族で別居状態はきまづく辛いことですね。私は、忙しなくそそっかしいので、落ち着いて迅速に物事をこなせるようになりたい性格です。周りからは反対におっとりして、動くのが遅いように、予想間違いされて、かみ合わないお説教をされて、余計身体の具合が悪くなります。マイペース協力型で、他の人と比較しないので、家族や他の人の意見が違っても、尊重はしますが、自分の自由意志を貫いて、自分の荷を負い、責任が伴うことが解っているので、用心深く生きたいと思います。友達からは、独りでも寂しくないでしょ。と言われ、見た目はタフで元気そうに見られます。打たれ強い!とも言われましたが、後遺症が残っています。皆鈍感なのでギャップのある中で、癒やしていきたいです。元気な人には、さっぱり解らないので、割り切ってなんと言われようと、自分の限界範囲内で努力していきたいと思います。

      0
      投稿日:2016年11月17日
      投稿ID:684
    • 1735 アビガイルさん

      関係:本人

      患者情報:50代女性 治療期間: 〜1ヶ月

      忙しい中ありがとうございます。以前に同じ薬を飲んでいたことがあります。最初の訳の分からない全身麻痺病状が、発症した頃は、苦しくて泣いていましたが、徐々に病状把握するにつれ、泣かなくなりました。車を運転するときに、苦手や交通事故予想で、恐怖症になりませんか?私は、知らない場所や長距離が、交通事故予想して恐怖症が、あると思います。何回も交通事故に遭っているので、1時間30分が限界です。眠くなる薬は、運転する時に飲めないので困ります。5年前に左足の脱臼粉砕骨折で、2回移植手術をして今年やっと骨が着きました。車椅子で自分と母の看病、介護、通院や入院の世話を24時間体制で1年中徹夜状態で過労死寸前でしたが、今は、独り暮らしで簡素化して自分の世話で、日常生活の復帰努力中です。人災では、よく身体を壊していました。1年ぶりに仲間に会ったところで、徐々に慣らしていきたいと思います。仕事は無理ですが、基礎物を揃えたいですね。仕事が出来て良かったですね。運転しないときは、頓服薬もサイド対処程度に飲んでいます。こないだ病院で、むかつき吐き気と過呼吸発作と全身麻痺で倒れて4時間くらい点滴室で検査されながら動けなかったです。周りは、いつもと違う。と言ってましたが、いつもこんなんです。と返事していたのですが、びっくりして大騒ぎになってしまいました。いつも帰るのが夜になってしまうので、スケジュールにゆとりを持たせるようにしています。病状に合った対処方法が解ればいいですね。今療養しながら日常生活が、途中で止まらないよう気分を楽にするリラックス出来る方向に向けて、自然体で無理なく進めるような工夫をしています。理解者がいると助かりますね。温かく見守りして下さると嬉しいですね。

      0
      投稿日:2016年11月12日
      投稿ID:663
    • かずひろさん / 会社員

      関係:本人

      患者情報:40代男性 治療期間: 10年以上

      お返事ありがとうございます。
      高速道路を運転していた頃に出た発作や僕も大きな自損事故を
      10年前に経験してまして、何も自分が傷つく障害物がそうなかったのが、命が助かった要因ではありますが、車はグチャグチャになってしまって、本来ならこうして投稿を打っているとは到底思えないような事故でした。そんな恐怖も確かにあります。
      しかし、うつだけならまだしも様々な病気やケガで余計に心が
      折れてしまいそうで、お気持ちをお察しします。
      とにかく焦らない生活をするようにお互い心掛けましょう。
      僕はもう病院関係や障害者関係の方々しか理解者がいません。
      実家暮らしをしていますが、もう家庭内別居状態です。
      父親の顔ももう半年近く観ていません。まあ職人気質で怖いと
      いうのがありますので、トラウマになっています。まあ自分が
      今後どう生きていくかにしても家業を継がない自分を両親は
      理解しようとは思わないでしょうから。自分で切り開くしかないですね。

      0
      投稿日:2016年11月12日
      投稿ID:664
    • 2021 さん

      関係:本人

      患者情報:40代女性 治療期間: 10年以上

      家族が理解してくれない中で、同居しているのは、お辛いですね。お察しします。私もパニック障害、うつ病を理解してくれない、頑固な父と折り合いをつけれず、家を出ました。私も先生とカウンセラーしか話を聞いて理解してもらえなかったので、かなりの孤独もありました。たまたま福祉の良い方と出会えて、友人とも距離を置いてしまっていて孤独だったのが、理解してもらえて、又、その人の周りにも数人、精神疾患にかかっている人がいるというお話を聞いたりして、孤独が和らぎました。両親は2人しかいませんが他人は星の数程います。どうか、あきらめずに、他人様には理解者が必ずいると信じて、人との温かい交流を探してください。人の優しさに触れると、生きていて良かったと思えます。ちなみに私は、姉妹、親戚も理解してもらえませんでしたので、命の電話やよりそいホットラインに電話をよくして、話を聞いてもらっていました。(それでも理解してもらえないことも多々ありましたが)

      0
      投稿日:2016年11月25日
      投稿ID:730
    • かずひろさん / 会社員

      関係:本人

      患者情報:40代男性 治療期間: 10年以上

      2021さん、お返事頂きありがとうございます。
      家を出られたと言うのが凄いことですね。僕も本来はそうしたいのですが、主治医がリスクがあると許してもらえず、家庭内別居が続いています。いい加減、食事も自分から居間に食べに行かないので、放っておいてほしいのが本音です。僕は周りに理解してくれる人もいない中で、病院関係者、引きこもり相談、相談支援事業所などに行って、話を聞いてもらって、社会復帰に向けてどうするべきかを話しています。まずはA型の作業所に入って最低賃金をもらいながら、生活の糧を持とうと思っています。他にもNPOに入って、
      委託業務を在宅でやったり、在宅ワークをやったりと何かと頭は使っています。両親には話していないので、閉じ籠って、パソコンを観ていることくらいしか思われていないでしょうが、それでいいんです。何もしなくてベッドで寝てばかりよりは数段マシですから。確かに他人とのこれからの出会い、特に同じ障害を持った人たちとはこれからもたくさん会うことになるでしょう。A型作業所に入ることが出来たら、少しでも親からの干渉からも解かれるので、
      今はそれに向かって頑張るだけです。今年いっぱいは在宅である程度はできるという自信を付けて、外の新しい世界に出たいものです。

      0
      投稿日:2016年11月25日
      投稿ID:731
  • お昼まださん

    関係:本人

    患者情報:20代女性 治療期間: 〜1ヶ月

    ログイン・会員登録をすると
    回答をご覧になれます。
    まずは会員登録
    0
    投稿日:2016年11月18日投稿ID:3126
    • 1735 アビガイルさん

      関係:本人

      患者情報:50代女性 治療期間: 10年以上

      お薬の種類まで調べていただいて感謝します。ジェイゾロフトは、選択的セロトニンの種類だったんですね。使ったことあります。病気と上手くつき合えるようになって良かったですね。先月の診察で、先生は、うつ病と違うんちゃうか?と言ってたくらい疑っていましたが、私は、うつ病やパニック発作の病状が大分酷かったことを説明していたんですが、疑り深い先生なので、いつも話の内容が噛み合わないような会話です。いつも事実を説明しているのに、なかなか鈍感で意味が通じません。来月診察なので、また、話してみます。(ダイエットの体重のお説教ばかりで、病状把握して貰っていません。説明しくたびれて気落ちしています。)また、強い薬に変えてもらえるよう、相談してみます。皆さんの病状では、あまり全身麻痺する方が居ないみたいで、私のパニック発作は大分重症なのかな?と思いました。最近、内耳の具合で、出て来る回転性めまいの薬は、耳鼻科で、首の血流のバランスの加減で出て来る波打つような焦点の合わないめまいの薬は、神経内科で飲み始めたところで、パニック発作時の回転性めまいは、はっきり分かっていません。全身麻痺時に先生は、動けん訳ない!と言われますが、実際は動かそうとしても身体の自由が利かず、動けずしゃべれずで、意識朦朧としています。物凄い大変な病状が、伝わってないようです。お昼まださん、ありがとうございます。

      0
      投稿日:2016年11月18日
      投稿ID:692

あなたの回答をお伝えください

あなたの優しさがお悩みの方の力になります

会員登録して経験を書こう(無料)



すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください