あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害に関する質問

2010年4月(6年半前)に、クルマを運転中に突然、めまい、動悸、手足のし...

墨人(すみんちゅ)さん / 会社員

関係:本人

患者情報:40代男性 治療期間: 〜10年

2010年4月(6年半前)に、クルマを運転中に突然、めまい、動悸、手足のしびれ、不安感、に襲われ、病院へ。自律神経失調症と診断されて、抗不安剤:ソラナックス0.4mg朝・昼・晩、ドグマチール朝・昼・晩、頓服でセルシン0.2mg、眠剤:サイレース、デジレル、を処方され、2016年6月まで投薬していました。生活が制限される中、仕事は続けていました。
2016年6月頃から、依存性、耐性、のせいでしょうか、効き目が悪くなり、6年通った先生に相談しましたが、薬の変更無しで、身体がえらかったため、2016年7月にセカンドオピニオンしました。そこでは、パニック障害も入っているといわれました。メイラックスに薬を変更しましたが、効果が無く断念。ジェイゾロフトも試しましたが、セロトニン症候群の副作用で断念。薬が元に戻りました。これでは、話が進まないと思い、2016年9月にサードオピニオン。そこで、決して良いとは思わないのですが、ソラナックスのジェネリックのアルプラゾラム0,4mg×2錠朝・昼・晩、セルシンのジェネリックのジアゼパム2mg×3錠就寝前、眠剤:ブロチゾラム0.25mg、双極性障害の疑いがあると言われ、オランザピン1.25mg就寝前、を処方されて様子見です。そこで、不安なことが数点。
1、アルプラゾラムを、増量されているのですが、楽にはなりましたが、いまだに、不安感、倦怠感、残ります。そして、今後の依存性、耐性は大丈夫なのか。
2、オランザピンを処方されているが、本当に、双極性障害なのか。躁状態は、今のところ、元々ありません。そして、糖尿病ではありませんが、血糖値が上がるのが気になります。
3、6年半、何とか、やってこれたのに、6月からは、極悪に体調が悪化。これから先が心配です。
4、最近は、身体が重い、やる気が出ない、眠い、などの症状もあり困っています。
2010年に、体調がおかしくなってから、生活が、がらりと変わり、毎日が苦痛で仕方がありません。
何でも、結構です。ご意見をお聞かせください。
よろしくお願い致します。

0
みんなの回答数:2 件
投稿日:2016年10月02日 投稿ID:1576

みんなの回答(2件)

  • やんたにさん

    関係:本人

    患者情報:30代女性 治療期間: 〜5年

    私は、パニック障害と診断され、5年目です。
    私も、3年目の頃、薬漬けで辛かった時期があるのですが、あなたのほうが、私の何倍も辛い症状のような気がします。本当に辛いですね...。
    私も、病院を変え、治療法も変え、パニック障害の症状は、2年前からなくなり、今は、自律神経失調症の症状に苦しんでいます。
    2年前頃から、薬メインから、カウンセリング型の病院に変え、先月からカイロプラクティックに通い、体から体質改善できるように、アプローチを始めた段階です。
    私の経験がお役に立てればと思い、回答させてもらいます。
    ①アルプラゾラムは、依存性は普通と言われていますが、期間が長いほど、離脱症状のリスクは高まると思います。
    しかし、独断での減薬は危険なので、減薬に前向きな意向を伝え、焦らず、減薬するのがいいと思います。
    ②私は素人ですが、私も、双極性障害とは思えません。パニック障害から始まり、薬の影響で、うつ症状が出て、自律神経失調症の症状もあるような...気がします。
    これだけ長い期間、薬に頼って、自律神経を休ませてきたので、体調不良が出てきて、当然だと思います。
    信頼できる病院を探してみては、どうですか?
    ③私は、約2年間でしたが、薬に頼る治療をしたことを後悔しています。
    薬の離脱症状に苦しめられました。今も苦しんでいます。
    服用期間が長いほど、自律神経が正常な状態に戻すのも大変だと思います。
    ぜひ、カウンセリング型の心療内科へのセカンドオピニオンをオススメします。
    私も、そのおかげで、自律神経が何なのか少し理解でき、体調も少しずつ回復しています。
    ④うつ症状ではありませんか?
    辛い症状には、上手に薬に甘えたらいいと思います。
    でも、薬で自律神経を正常に戻すことはできません。
    減薬をしながら、規則正しい生活に戻し、心身ともにストレスのない生活を心がけながら、体質を改善していかなければなりません。
    少し動ける時に、外に出て、深呼吸したり、日光を浴びながら、体をほぐすことから始めてみませんか?
    時間はかかるかもしれませんが、必ず治る病気です!
    長々とすみません...

    0
    投稿日:2016年10月04日投稿ID:1715
    • やんたにさん

      関係:本人

      患者情報:30代女性 治療期間: 〜5年

      ごめんなさい、ニックネーム見落としてて...。墨人さん、お互い治療がんばりましょうね!

      0
      投稿日:2016年10月04日
      投稿ID:303
    • 墨人(すみんちゅ)さん / 会社員

      関係:本人

      患者情報:40代男性 治療期間: 〜1ヶ月

      やんたにさん>
      いろいろ、コメント、本当にありがとうございます。
      もう少し様子を見て、体調が落ち着いてきたら、減薬をやってみたいと思います。薬だけに頼るのはどうかと思い、既に、今年の5月から、休みの日は、朝に近くの緑地公園をウォーキングしてます。お盆休みからは、毎晩、帰宅してから、3kmほどウォーキングしてます。雨の日は、室内で踏み台昇降運動をやってます。今後も続けていくつもりです。睡眠時間も、なるべく、7時間は寝るようにしています。なんとか、薬物依存から抜け出したいところです。コメント頂いて、自分の気持ちが分かっていただける方がいることが分かり、うれしく思います。職場では、なかなか、理解してもらえないので。ただ、職場では、パニック障害のことをオープンにしているので、まだ、仕事がやり易いかなあとは思っております。カウンセリングは、以前から興味がありまして、一度、やってみようと思います。正直、毎日が、勝負、毎日が、いっぱいいっぱい、ですが、めげずに頑張りたいと思います。やんたにさんもお大事にしてくださいね!

      0
      投稿日:2016年10月04日
      投稿ID:314
  • 匿名さん

    関係:本人

    患者情報:40代 治療期間: 〜1ヶ月

    ログイン・会員登録をすると
    回答をご覧になれます。
    まずは会員登録
    0
    投稿日:2016年10月04日投稿ID:1707
    • 墨人(すみんちゅ)さん / 会社員

      関係:本人

      患者情報:40代男性 治療期間: 〜1ヶ月

      匿名さん>
      コメント頂き、本当にありがとうございます。
      私も、6年半前、初めて症状が出たときは、救急車を呼びました。
      C.T.やMRIなど、検査しても異常が見つかりませんでした。
      それから、私の生活は、がらりと変わりました。
      当たり前の事が、当たり前に出来なくなりました。落ち込みました。
      大好きな、スキーや船釣りに行けなくなりました。本当にショックでした。
      私も、この6年半、電車、バス、などの乗り物には乗れてないです。
      唯一、自分で運転するクルマに乗れる事がすくいです。ただ、今年の6月からお盆明けまでは、クルマの運転も怖くて出来ませんでした。私も、6月から、コーヒーは、ノンカフェインしか飲まないようにしています。今週末、通院の日なので、もう一度、薬について、先生と相談してみようと思います。私の気持ちが分かっていただける方がいるだけで、少し気持ちが楽になります。私も気長に治療していきます。お互い、頑張りましょう!

      0
      投稿日:2016年10月04日
      投稿ID:315

あなたの回答をお伝えください

あなたの優しさがお悩みの方の力になります

会員登録して経験を書こう(無料)



すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください