あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

パニック障害(パニック症、PD)

パニック障害とは

不安障害の1つです。理由もなく突然、動悸やめまい、発汗、吐き気、手足の震えといったパニック発作があらわれることで、生活に支障が出ます。
死んでしまうのではないかと思うほどの不安に襲われ、次の発作が心配になることで発作がおこりやすい場所や状況を避けるようになります。

症状と原因

突然の動悸やめまい、呼吸困難、発汗、胸痛など「パニック発作」とよばれる症状があらわれます。

体験談

体験談を見るにあたって

薬物治療としては、抗うつ薬「SSRI」が第一選択薬になります。症状や副作用の有無にあわせて、別の抗うつ薬や抗不安薬による治療も行われます。
また、薬物治療とあわせて認知行動療法などの精神療法を行い、日常生活に取り入れることで、症状の改善や再発防止が期待できます。

更新日:2017年11月13日

新着体験談

治療法ごとに体験談をさがす